フランス製サーモンレザー使用のガジェットポーチ

フランス製サーモンレザー使用のガジェットポーチ
浅草の革問屋が運営する”ASAKUSA革百貨店”。創業明治42年の革の卸が運営する革の百貨店になります。今回、サイトをプレオープンするにあたりメーカー、アメ横のカジュアルショップとコラボレーションし新しい小物入れを制作しました。素材は仏タンナーで製造し、初めて日本で卸売りされた鮭の革です。

はじめに・ご挨拶

創業明治42年の浅草の革卸、天野宝国株式会社と申します。

今回”ASAKUSA革百貨店”という革販売のECサイトをプレオープンするにあたり、浅草のバックメーカーとアメ横のカジュアルウェアショップとコラボレーションし、サスティナブル素材を使ったポシェットを制作しました。

素材は日本で初めてフランスのタンナーから直輸入した鮭の革、サーモンレザーになります。

フランスでは鮭の革は食べずに廃棄されるもので、アップサイクルし、牛革や馬革と同じく皮革製品として製品化した商品になります。

現地では食用のサーモンの皮は食べずに捨てられていることから考案された、SDGsにマッチングした商品をお楽しみ下さい。

このプロジェクトで実現したいこと

革の地場産業である浅草レザーの良さを知ってもらい、また廃棄される副産物をアップサイクルして革製品によるサスティナブルを体験してもらうこと。

また、”ASAKUSA革百貨店”の革販売サイトを訪問してもらう。
プロジェクトをやろうと思った理由

牛革や馬革以外の素材でSDGsを表現し、革製品でサスティナブルが実現可能か社会実験を行うため。
これまでの活動

天野宝国株式会社は明治42年に創業し、革を必要とするあらゆる人へ向けて、時勢に合わせた良質な革を開発・提案してきました。

今回弊社の革ECサイト”ASAKUSA革百貨店”のオープンに伴い、従来の枠に捉われない新しい表現を経験豊富な加工技術に合わせてご提案させていただきます。
資金の使い道

集めた支援金の用途は、CAMPFIRE手数料と次回の製品開発費に使用されます。
リターンについて

サーモンレザーは牛革に比べ繊細な商品になります。また革製品の老舗メーカーでの制作になりますが、不慣れな新商品での作業の為、製品に多少のアラが出る可能性もあります。皮革製品はロットや色ブレで写真とは多少違った仕上がりになる可能性もありますが、温かくお見守りいただければ幸甚です。初期不良は出来る限りご対応させていただきます。

リターン組み合わせ

①サーモンレザー小物入れ用ガジェットポーチ 

②サーモンレザー小物入れ用ガジェットポーチ + サーモンレザーペンケース

③サーモンレザー小物入れ用ガジェットポーチ + サーモンレザー小銭入れ

④サーモンレザー小物入れ用ガジェットポーチ + サーモンキーホルダー

⑤サーモンレザー小物入れ用ガジェットポーチ + サーモンレザーペンケース + サーモンレザー小銭入れ + サーモンキーホルダー
実施スケジュール

2021年12月中旬 プロジェクト締め切り

2022年 1月中旬 製品製作開始+フランスより革入荷始まる

2022年 3月初旬 製品発送開始
最後に

バックメーカーやシューズメーカー他皮革製品の多くの取引先に販売・加工依頼していますので、皮革原反をお探しの方、または革製品を制作希望の方は下記までお問い合わせください。

天野宝国株式会社 浅草営業所
〒111-0032 東京都 台東区 浅草 7-6-3
Tel: 03-3874-3121

<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:天野宝国株式会社 浅草営業所
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:営業部 天野英一郎
 ●事業者の住所/所在地:〒111-0032 東京都 台東区 浅草 7-6-3
 ●事業者の電話番号:Tel: 03-3874-3121
 ●送料:送料込み
 ●対

タイトルとURLをコピーしました