ハロウィンイルミネーションプロジェクト 泉中央駅前広場をかぼちゃでいっぱいに!

ハロウィンイルミネーションプロジェクト 泉中央駅前広場をかぼちゃでいっぱいに!
2019年まではステージイベントやクイズラリーなど、地域のハロウィンイベントとして親しまれてきた「いずみハロウィン」。2020年は新型コロナの影響でステージイベントの実施を見送りになる代わりに、会場をかぼちゃで装飾し、ハロウィンを楽しんでもらいました。今年も支援の数だけぼちゃを増やし装飾いたします。

こんにちは。いずみハロウィン実行委員会・広報担当の永富です。
昨年はたくさんのご支援ありがとうございました!

<昨年度のプロジェクトはこちら>
ご挨拶・私たちの地域のご紹介

いずみハロウィン実行委員会(以下「実行委員」という。 )は、仙台市基本計画において仙台市北部の広域拠点として位置づけられた泉中央地区の活性化を推進するため、泉中央駅ペデストリアンデッキ、泉区民広場、周辺商業施設を含めた一帯において行われる賑わい創出活動イベント実施を目的として、事業者、地域団体及び行政関係者が協議を行なう組織として設立されました。

メイン会場の泉中央駅前ひろば
これまでの活動・いずみハロウィンとは?

毎年10月に、この地域の中心に位置する広場「泉中央駅前ひろば(以下「広場」という。)」で、
仮装コンテスト・仮装 ステージパフォーマンス・ダンス・お菓子がもらえるクイズラリーなどを楽しむ、仙台市泉区にお住まいの方に親しんで頂いている「いずみハロウィン」。

2020年は、新型コロナの影響でステージイベントの実施が見送りになりました。

夏の花火大会・秋の行事など、地域の催しが軒並み中止になる今、
“この時期に、地域のみなさんに楽しんでもらえることはなにか”と検討し、

クラウドファンディングを使用してご支援を頂いた分で会場をかぼちゃで装飾し、
ハロウィンを楽しんでいただきました。

今年もみんなでつくる「ハロウィン」へ。
プロジェクトを立ち上げたきっかけ

今年も夏の花火大会の中止、地域イベントは感染対策をしながら縮小して開催等、昨年に比べて徐々に活気を取り戻しつつありますが、まだまだ新型コロナの影響が続いている状況です。

いずみハロウィンプロジェクトにおいても、今年もステージイベントは見送り、
昨年に引き続き広場に「かぼちゃライト」を装飾して
ハロウィンの雰囲気を皆さまに楽しんで頂けるように致します。

今年は前回のステージの装飾に加え、
ご支援頂いた分を広場のサイド壁面にも拡大致します。

ここが今回追加になります!
資金の使い道・実施スケジュール

支援金額は1,000円からとなっており、気軽に申込みができます。

●1,000円のご支援毎に「かぼちゃライトを3つ」 を
 実行委員がご支援頂いた方に代わって広場に装飾を致します。
 ご支援頂いた分、泉中央駅前ひろばに10月15日から10月31日まで、随時装飾がされます。

★ご支援頂いた分、壁面の装飾が増えます

●また、企業・個人向けに10,000円のご支援で
「ランタンを1つ」を実行委員がご支援頂いた方に代わって広場に装飾を致します。
 ご支援頂いた分、泉中央駅前ひろばに10月15日から10月31日まで、随時装飾がされます。

※今年は企業協賛においては、クラウドファンディングの他、商工会で直接ご連絡を頂いてご支援もできるようになりました。

どちらのコースも、広場会場ステージ両端のスペースに
「ポスターへお名前を掲示」いたします。

※昨年協賛いただいた方の一覧のポスターです

※備考欄にポスターに掲載したい名前・企業名をいれてください
※企業様で領収書が必要な場合は備考欄に書いてください
※ポスターはA1サイズ、ハロウィンプロジェクトのタイトルがヘッダーになり、お名前は タイトルの下に記載、協賛金額別にそれぞれ掲載し、掲出期間は2021/10/15~10/31です。
※実行委員会が掲載不可と判断したものはメールにて問い合わせ、もしくは掲出は出来かねます。

★1,000円・1万円のご支

タイトルとURLをコピーしました