100年育てた木を100年使う『百年木材』を届けたい!!

100年育てた木を100年使う『百年木材』を届けたい!!
樹齢100年以上の国産木材だけを使い、これまでにない素敵な小物を作りました。百年木材ならではの、年輪の美しさ、風合いを感じていただきたいです!!新しい日本の銘木文化を是非体感してください!!

ごあいさつ

こんにちは!

株式会社グロースリングの林 紗由美です。

弊社は宮崎県日向市にある創業62年の製材所です。

この度私たちは、樹齢100年以上の国産木材だけを使った『百年木材』事業をスタートしました。

プロダクトのご紹介

私たちは『百年育てた木材を百年使う』

をコンセプトに物づくりをしています。

樹齢100年以上の国産木材だけを厳選して仕入れ、共感してくださるデザイナーさん・作家さんとタッグを組み、インテリアグッズや食器を制作しています。

その一部を紹介します。

↑ヒノキの器 『器-UTSUWA-』

↑ヒノキの一輪挿し 『輪-RIN』

↑栗のククサマグカップ 『岳-GAKU-』

↑『柾目の家具』シリーズ ダイニングセット

↑ポプリスタンド『花香-HANAKOU-』

現在はECサイトのCreemaさん・BASEさんにて販売しております。

スタッフ一同、百年木材の美しさをお届けするために日々奮闘しています!!
私たちのこだわり

○樹齢100年以上の木材だけを仕入れます

 原木の年輪を1つずつ数え、樹齢100年以上の木材だけを仕入れます。

○国産の木材だけを仕入れます

 私たちの目指すものは新しい日本の銘木文化を作ることです。だからこそ、日本で育った木材にこだわっています。

○環境に優しい木材乾燥を実施します

 数年間の自然乾燥を施します。人工乾燥は化石燃料を燃やさない、バイオマス燃料を使った低温乾燥を取り入れます。 

協力していただいているデザイナーさん・作家さん・職人さんのご紹介

私たちは、厳選した素材を、優れたデザイン、技術と組み合わせることが大切だと考えます。

このコンセプトに共感してくださる皆さんと物づくりをしています。

↑大分県由布市 木屋かみの 神野様

↑宮崎県延岡市 山本木材株式会社 平山様ご夫妻

↑大分県大分市 スガハラジュン様

↑宮崎県国富町 木屋工房 濱砂様

↑宮崎県宮崎市 障害福祉サービス事業所 向陽園様

↑宮崎県延岡市 tetu ko-bou 平野様
100年育てた木を100年使う

ー100年育てる。

自然から奪うのではなく自然を育てる木材。それが百年木材です。

和室文化が残っていた昭和の時代、百年木材は最高級の建築部材として文字通り飛ぶ様に売れていきました。和室の柱や長押、鴨居に使われる木目の美しい百年木材は和風建築になくてはならない木材界のスターでした。

時は過ぎ、住宅様式が変わりました。

日本建築の粋を支えた百年木材が今は逆境にあります。

そんな百年木材にもう一度光を当てることが私たちの使命です。

百年木材の活躍の場を創り、お客様の生活を豊かにすることを目指しています。

↑創業当時の山からの伐り出しの様子

↑創業者 岸本雄吉

森を丸ごと伐ってしまうのではなく、必要とされる木を必要なだけ伐って使う。

それも百年使う。最高のエコだと思いませんか?

そのためには百年木材を世の中に知ってもらい、使ってもらう事が必要です。

樹齢100年超えの銘木を最高の製品に仕上げ、 最高の価値を生み出すことで、 百年育てる林業・持続可能な林業が実現するのです。

ー100年使う

私たちは100年使える物づくりを目指しています。

例えばお母さんから娘にそしてそのまたお子様の代にまで、大切に育てて受け継がれるような、

そんな商品を作りたいのです。

百年木材は天然の素材なので、使用するにつれ、色むらやささくれが生じます。

通常なら『買い替えどき

タイトルとURLをコピーしました