小さなキャンプ場+名産品の黒枝豆で、丹波篠山を活性化したい!

小さなキャンプ場+名産品の黒枝豆で、丹波篠山を活性化したい!
ふっくら大きな豆が特徴の丹波の名産品「黒枝豆」。減農薬栽培にこだわった安心・安全の黒枝豆を10月の収穫後すぐにお届けします!豆ご飯にしても美味しいですし、お酒のアテにも最高の一品です。是非ともご賞味ください!

10月頃には美味しい黒枝豆が実ることとなります。

▲ 2020年10月収穫分の黒枝豆の写真 ▲

通常は除草剤をまいて雑草が生えないようにするのが一般的ですが、私たちは減農薬にこだわって栽培しています。

以下の動画は苗を植える前の畑作りの様子ですが、放っておけばアッという間に一面に広がってしまう雑草を1つ1つ手で取り除いております。

正直雑草を取るだけで1日が終わってしまう日もあるのですが、「できるだけ農薬を口に入れたくない」という想いから安心・安全の栽培方法にこだわりました。

また、黒豆の生育状況を常に把握できるように畑の横に定点カメラを設置し、オンラインで24時間確認できるようにしました。ご支援いただいた方には限定動画のリンクをお送りしますので、黒枝豆の成長の過程もお楽しみ頂ければと思います。
●もうすぐ最初の黒枝豆が実ります!

黒豆を育て出してもうすぐ3ヶ月、収穫の時期が近づいてきました。

最初の収穫を、誰に食べていただきたいか? 答えは簡単でした。

「収穫したての丹波篠山の黒枝豆を食べたことがない人に食べてほしい!」
そうすることで、丹波篠山を知っていただける可能性を、ほんの少しでも増やしたい。

私たちは、そんな思いで今回クラウドファンディングに挑戦しています。
●黒枝豆の美味しい食べ方

黒枝豆はそのまま塩茹でして食べても美味しいですし、豆ご飯などにしても美味しいです。
またお酒を飲む方にはアテとしても最高の一品です。

今回はそんなお勧めの食べ方を楽しんで頂けるよう、9月に収穫する篠山の新米と黒枝豆をセットにした「豆ご飯セット」と篠山の地ビールと黒枝豆をセットにした「晩酌セット」もリターンにご用意しております。

また、篠山のおばあちゃんからこっそり教えてもらった「おばあちゃん秘伝の豆ご飯レシピ」も同封しております。
●今後のスケジュール

・10月上旬:「農業を楽しめるキャンプ場」をプレオープン予定
・10月中旬:黒枝豆の収穫予定
・10月下旬〜:順次リターン配送開始予定
●資金の使い道

【キャンプ場と黒枝豆の販促費用】
・プレスリリースやメディアへのアプローチ
・SNSの運用設計
・旗や看板設置費用
・黒豆の直売所設営費用

【地域の活性化に向けた費用】
・丹波篠山の魅力を改めて話し合う場の企画

【その他】
・クラファン手数料
・キャンプ場の開発資金
●最後に

丹波篠山の魅力を全国に届け、地域を活気づける挑戦にぜひご協力いただけると嬉しいです。
応援、よろしくお願い致します!


元サイト
小さなキャンプ場+名産品の黒枝豆で、丹波篠山を活性化したい!

タイトルとURLをコピーしました