アウトドアに持ち運べる極上のリラックス!快適ゲル枕

アウトドアに持ち運べる極上のリラックス!快適ゲル枕
やさしく受け止めてしっかり支えるW構造!2層構造で浮いたような使用感のゲル枕です。持ち運びに便利で、コンパクトなサイズでアウトドアに最適!トライアングルメッシュ構造のゲルが驚きの復元力と高い通気性を実現します。

家族で一人で大切な時間を快適に満喫

アウトドアは日常から解放され、新鮮な空間や時間の中で自分自身をリセットするそんな目的があるのではないでしょうか?
でも普段と違う環境、テントやレジャーシートで休むとやっぱり首が痛かったり頭が落ち着かなかったりと、折角のリラックス空間は一転ストレスを感じることになりかねません。「アウトドアに持ち運べる快適ゲル枕」は特別な時間と空間をより快適に過ごしていいただけるように持ち運べるサイズで使用感に優れたゲル素材のアウトドア枕を開発いたしました。

「浮いたような使用感」ゲル素材の枕

アウトドアゲル枕は、快適なアウトドアライフを実現するために、使用する素材にこだわりました。ゲル素材(TPE素材)は配合により粘度が変わります。粘度は硬さ・反発(低反発)力に影響します。柔らかく沈み込むだけでなく程よい弾力性をがあり枕として最適な硬さと反発(低反発)力を作り出すために10種類のサンプルを作成し最適な一つを選びました。目指したテーマは「最高の環境下で最大限の安らぎを感じることのできる枕」です。

トライアングルメッシュ構造

一般的な六角形のハニカム構造と呼ばれる構造とは違い、更に分割した独自の三角形メッシュ構造を採用しました。ゲル自体の密度が高くなり重たい頭部を枕の小さな面でも支えることが可能になりました。車で践んだ実験でもすぐれた復元力を証明!アウトドアに適したサイズと耐久性を実現することができました。

ゲル素材のオフセットレイヤー2層構造

私たちはアウトドア枕に求められる快適性をただ単に柔らかいだけでなく、柔らかさの中にもしっかりとした安定性(コシ)が必要と考えました。それを実現する為にゲル枕は2層構造になっています。上層ゲルは、頭の形に柔軟に対応し沈み込みます。その沈み込み過ぎを抑制するために三角形をずらして下層を配置しています。これがオフセットレイヤー構造です。これにより頭を置いた位置から下層に行くほど徐々にしっかりしてきます。重たいものを包み込むようにやさしく受け止めているイメージです。

見た目以上のフィット感!こだわりの形状
独特のフォルムを持った「アウトドアに持ち運べる快適ゲル枕」は両サイドに球体の膨らみがあります。これは頭が横に転がって落ちることを防止します。またこの膨らみが左右から頭を挟むことで更にホールド感をあげています。サイズは丁度500mlペットボトルを枕にしているイメージです。頭と首の境目から少し上あたりでご使用いただくと最適な使用感を得られます。

メッシュ構造がもたらす高い通気性
通気性はいうまでもありません。トライアングルメッシュ構造が熱のこもりを最小限にしてくれます。カバーもそれを邪魔しないカノコ生地を使用していますので、通気性が高く長時間の使用でも快適にお使いいただけます。

荷物は最小限!邪魔にならない最適なサイズ
荷物の多いアウトドアシーンに追加で持てるようにサイズ感にはこだわりました。一般的な枕で設計すると、重量は約1.5〜3.0kgほどになってしまいます。持ち運ぶには重すぎる重量です。「アウトドアに持ち運べる快適ゲル枕」の重量はなんと約390gの軽量化を実現しました!

幅広く使える用途
「アウトドアに持ち運べる快適ゲル枕」は枕として使用するだけでなく、足枕としても使用できます。また、首筋に使うとストレッチ枕としても使えます。様々な方法でアウトドアライフのリラックスをサポートします。

洗えて清潔
アウトドアで使うものだから清潔に保ちたいものです。本品のカバーは取り外

タイトルとURLをコピーしました