【VRトリップ】NPS20超えの大人気サービスで、一般公開前に夢の海外旅行体験

【VRトリップ】NPS20超えの大人気サービスで、一般公開前に夢の海外旅行体験
VRゴーグルを装着して、まるで海外旅行に行ってるかのような没入感とリアルなコミュニケーションが楽しめるサービス【VRトリップ】です。PCで映像を観ることとは全く違い、『景色の中に入る』感覚です。しかも、弊社独自の【言語フリー機能】を搭載、現地ツアーガイドと母国語同士でのコミュニケーションが可能。

はじめに・ご挨拶

株式会社TravelDXと申します。コロナ禍で全産業が停滞するのをみて、何か私たちがお役に立てないかと新規事業として立ち上げたのが【VRトリップ】です。旅行に行けないストレスは日本中に蔓延するばかりです。PC画面やテレビでの映像だけでは満たされるわけがありません。VR技術と言語フリーを使って、そんなストレス解消に役立つ、海外旅行体験を提供します。

このプロジェクトで実現したいこと

【VRトリップ】とは:VRゴーグルを装着して、360度映像に映る『景色の中に入る』体験ができるサービスです。景色の中に入ると、まるで現地にいるかのような没入感を体感できます。VRゴーグルの普及がなかなか進まない中、弊社では、この体験を一人でも多くの方に感じていただくために、今年から無料モニターを募集して300名以上の方に体験していただきました。ご意見や要望をいただき、改善を重ね、圧倒的な高い評価を得る状態に至りました。このたび、一般公開を控え、このクラウドファンディングで先行公開をしようと考え、今に至ります。

プロジェクトをやろうと思った理由

【VRトリップ】は、本来はC2Cサービスです。一般の方が撮影した映像を弊社プラットホームへアップして、その映像を使ってVRトリップツアーを開催するサービススタイルです。これまでに告知をしている中で、様々な法人・団体様から「こういう使い方はできないか」とのご相談も頂いてきました。そこで、お問合せの多かった【VRトリップのパッケージ提供】【VRトリップの観光誘致活用】【VRトリップの完全プライベート利用】などをリターンとしてご提供しようと思いました。

これまでの活動

2021年1月29日:無料モニター募集開始(自社サイト及びFacebookコミュニティにて)

資金の使い道

集めた費用は今後のプロモーションなど、全て、弊社の運営費用に充てさせていただきます。(CAMPFIRE手数料にも使用されます)
リターンについて

①10,000円:VRゴーグルの無料ペアレンタル付きで、お好きな場所へ、二人だけのプライベートツアー参加権
②18,000円:VRゴーグルの無料レンタル付きで、お好きなツアーに10回参加権
③128,000円:VRゴーグルの無料レンタル付きで、お好きな場所へ、10名様までの団体・家族旅行のツアー参加権
④360,000円:ご指定場所のオリジナルツアー映像を作成し、PR・観光コンテンツとして活用できる権利
⑤650,000円:店舗・施設への常設型コンテンツとしてご提供

※「VRゴーグルのレンタル」は「Oculus Quest2」、日本国内の方のみとなります。
※レンタルの期間はコースによって異なります。
※「お好きな場所」は弊社が既に保有している20ヶ国・100ヶ所の中からお選びいただきます。(スポット数は日々増加中で上記は2021年7月16日現在)
※オリジナル撮影は日本国内のみで、1日の撮影、移動交通費等を含みます。(別途ご相談も可)
※通信環境はご利用者様ご自身でご用意いただきます。端末1台につき20Mbpsが推奨となります。
実施スケジュール

2021年7月:プロジェクト開始
2021年8月末:本プロジェクト終了予定
最後に

「VR」という言葉は、多くの方が何となく聞いたことがあると思います。そこに私たちは海外旅行体験というコンテンツを乗せて、サービス提供することになりました。VRの没入感だけでなく、弊社では【言語フリー】という衝撃的な機能も搭載しました。

弊社Trav

タイトルとURLをコピーしました