カラダだけじゃなくココロもサポートするパーソナルジムを大阪長居駅に作りたい

カラダだけじゃなくココロもサポートするパーソナルジムを大阪長居駅に作りたい
コロナ禍の中で、運動不足を感じている、そしてコミュニケーションの激減や環境の劇的な変化により、心の不調も現れている方も急増しています。そんな状況だからこそ、目指すコンセプトはココロとカラダのトータルサポート。一人一人に合ったトレーニング、コーチングによる心身のサポート、めっちゃ楽しいジムを作ります。

はじめに・ご挨拶

はじめまして。現在大手フィットネスジムにて、専属パーソナルトレーナーとして10代~70代までの方の指導をさせていただいています吉川と申します。

現在僕が所属するフィットネスジムでは、新型コロナ感染症の対策により、所属するフィットネスジムが休業、時短営業を余儀なくされています。

その他の周りを見ていても、感染症対策によってトレーニング、運動をする機会が失われていることを目の当たりにしました。

感染症対策はもちろんのこと、小規模でマンツーマンのジムを作ることができれば、運動したくても一人ではできない人、もともとパーソナルでのお客様、これから運動を始めたい人、そのような方の運動を再開するきっかけが作れる、運動できる居場所を作りたいと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

ジムのコンセプトは、「カラダ×ココロ」のトータルサポート。

こんな時代だからこそ、カラダだけでなく、ココロもサポートすることで、より良いサービスを提供したいと思っています。
なぜ、ココロとカラダなのか

僕はこれまでパーソナルとレーナとして、7年間活動していきました。

その中で、トレーニングを続けることで見た目も変わり、それにより内面も変わっていく人をたくさん見てきました。

一方で、心が上手く機能していないと、体も機能しないということを実感しています。

僕自身、結婚直前の破談、詐欺による400万円の借金が積み重なったとき、メンタルがやられ、それに引きずられるようにカラダの状態も悪くなり、悪循環に陥りました。

僕がその状態を脱出することができたのは、ミニマリストとのタケルさんに、断捨離を手伝ってもらって、心の健康を取り戻したときでした。

そして健康な心が戻ってきたら、カラダの健康も良くなり、前向きに人生を捉え、歩んでいけるようになりました。

体と心は密接に関連していると思うので、どちらかだけでなく、どちらもサポートするジムを作りたいと思っています。
このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトを通して実現したいのは、「パーソナルジム×コーチング」のジムです。

従来のジムとの違いは、「本当に、意味のあるトレーニングにする」こと。

一般的なパーソナルトレーニングでは、「体重10kg減らす!」という目標に対して、方法を伝えるだけにとどまります。

けれど本当に大切なのは、「なぜ、10kg減らしたいのか?」「10kg減らすことに本当に意味はあるのか?」「10kg減らすことで、その人の人生はどうなるのか?」「本当に手に入れたいのは何か?」です。

そこがはっきりしていない状態だと、続かず「自分はやっぱりダメだった…」と感じてしまうことも少なくありません。

トレーニングは正しい動作で行い継続してもらうと必ず見た目に変化が現れてきます。 ですが、その継続が一番難しいことでもあります。

だからこそ、外側を鍛えるトレーニングだけでなく、コーチングを通して、内側からあなたの本当になりたい理想に近づくサポートをします。
コーチングとは?

コーチングとは行動を促すためのコミュニケーションであると説明しています。

クライアント(コーチングを受ける人)にとってコーチングの目的は「前に進むこと」になります。そのためにコーチはクライアントの行動を促進します。

コーチングの効果は行動が変わることです。それによって人生が前に進みます。仕組みとしては下記の通りです。

これにより①自分の思考が整理される→②目標が明確になる→③やるべき行動が明確になる→④行動で

タイトルとURLをコピーしました