コロナに負けたくない!最後まで絶対諦めたくない!荒川区町屋の花屋の存続を祈って!

コロナに負けたくない!最後まで絶対諦めたくない!荒川区町屋の花屋の存続を祈って!
昨年春に荒川区町屋に花屋をopenしました。ですが1月~6月までの半年間の緊急事態宣言。周りは飲食店。人通りも寂しくなり、お店に来店されるお客様も減りました。オーナーの得意なスタンド花も緊急事態宣言でキャンセルが続き…コロナに負けたくありません!

挨拶

はじめまして。

東京都荒川区町屋のEnishi Flowerのです。

いつもEnishi Flowerのお花が好きだとご利用して下さるお客様。

どんなに緊急事態宣言が伸びて辛くても、一ヶ月頑張ってみよう!もう一ヶ月頑張ってみよう!そんな風に思えたのは応援してくれる沢山のお客様がいたから。

頑張って!潰れないでね!沢山の励ましの言葉にどれほど支えられたか分かりません。

お会いした事のないSNS上の方からも励ましの声援を沢山頂きました。

コロナの影響を受けお祝いのスタンド花や胡蝶蘭等のご注文もキャンセル続きになり。店頭売りも色々工夫をしながら頑張ってきましたが中々売上が上がらず辛い日々が続きました。

度重なる緊急事態宣言、イベント中止、規模縮小の日々、時短営業の影響など。

もう…限界です。これ以上は無理かもしれない。ずっと何ヶ月も思い悩んでました。

去年から書いては躊躇し続けましたが、この場所で花屋の名前と共に沢山のご縁繋ぎ、花屋の存続を応援、ご支援頂けたらと思います。よろしくお願い致します。
このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトで実現したい事は、新型コロナの影響、度重なる緊急事態宣言の数々で赤字続きだった運転資金調達をして、お店の存続をする事です。

ずばりとくるような内容ですが、国の支援では助けては頂けません。

この1年で1ヶ月¥200000~の不足をした売上×12か月で、おおよそ¥2400000万円の影響を受けています。

毎日沢山の胡蝶蘭やスタンド花のご注文等あったらいいなぁなど、奇跡みたいに高い単価があったらいいなと。

そんな夢のような奇跡を願った所で叶うわけもなく…。

私や花卉業界だけではなく、個人事業主様はとても大変な思いをされていると事と思います。

プロジェクトが成功した際には、日頃支えて頂いているお客様や周りの方々に、花の力で元気と癒しを提供していきたいと思っています。
実施スケジュール

本プロジェクトが終了後、発送の準備を進めて参ります。
※今回は国内のみの発送とさせていただきますご了承ください。
最後に

暖かなご縁を繋ぐ花屋EnishiFlowerのご支援をよろしくお願い致します!


元サイト
コロナに負けたくない!最後まで絶対諦めたくない!荒川区町屋の花屋の存続を祈って!

タイトルとURLをコピーしました