SDGsを広めたい! ~SDGsタグの教材化計画に力を貸してください~

SDGsを広めたい! ~SDGsタグの教材化計画に力を貸してください~
浸透が進むSDGs!街中ではSDGsのバッジをしばしば見かけるようになりました。SDGsの更なる認知向上とSDGsが今まで以上に身近なものに感じて欲しい。そんな願いから、にいがたまるごとSDGs企画としてタグの開発・生産し賛同者にお届けしたいです!

はじめに・ご挨拶

去年の11月から始まりました、にいがたまるごとSDGs。

活動をより多くの人へ

SDGsをもっと身近に

そんな想いからにいがたまるごとSDGsは、

新たな展開を迎えることにしました。

※参考:にいがたまるごとSDGs↓

このプロジェクトで実現したいこと/プロジェクトを立ち上げた背景

さまざまな場所やインターネット上でも

鮮やかな17色のカラフルなデザインが目につくようになってきました。

SDGsのバッジを胸につけるビジネスマンもオフィス街では増えてきました。

約束の2030年までいよいよ

あと10年!

今までで以上に多くの人にSDGsを知ってもらいたい!

既に知っている人が今まで以上にSDGsを身近に感じてもらいたい!

ということで、今回の挑戦は一般の方向けに作成したSDGsタグを小中学校のお子さん向けに配布できる仕組みづくりを目指します!

私達のタグはSDGsを学ぶために非常に適した製品です。

SDGsタグを授業内の「教材」として使ってもらうために小中学校に配布します!

このプロジェクトが成功すれば、

新潟の小中学校だけでなく、

日本全国に向けての普及の礎となると思っております。

皆様の応援お待ちしております!
当会のこれまでの活動

2017年10月:にいがた元気プロジェクト設立

2017年12月:よしもと住みます芸人さんをにいがた元気プロジェクトの大使に任命

2018年1月:にいがた元気基金のスタート

2018年5月:キャラクターコンテストの開催

2018年6月:世界一大きな授業2018でSDGsセミナーを開催

2019年4月:学生向けに職業講話をスタート

2019年9月:カレーde国際交流を開催

2019年11月:オレンジリボンたすきリレーを新潟で初開催

2020年11月:オレンジリボンたすきリレー第2回開催

2020年11月:SDGsタグ販売開始

ホームページ
Facebook

資金の使い道・実施スケジュール

頂いた支援金は、小中学校への配布用のタグの制作費用に使用致します。

まずは初回ということもあり、今回は限定2校に向けて配布します!

【配布先①】新潟大学附属新潟中学校様

 ご許可ありがとうございます!

【配布先②】打ち合わせ中(※)

 ※現在は、候補の学校側と打ち合わせしている段階ですので、確定したらお知らせ致します!

実施スケジュール(概要)

 2021年8月末:材料注文

 2021年9月中:タグ作成 → 発送準備 → 学校に発送

2021年11月中:返礼品発送

※配布後、ご協力頂きましたテスト校のご紹介をホームページなどでさせて頂く予定です。
リターンのご紹介

応援して頂ける方に4つのプランを用意しております。

①応援+宣伝プラン…御協力者様として宣伝致します。お仕事されている方向け。(10,000円)

②タグ拡散プラン…SDGsタグを10個お送り致します。周りの方にお配りください。(5,000円)

③応援プラン…既にSDGsタグをお持ちの方で応援して頂ける方向け(2,000円)

④タグ購入プラン…SDGsタグを購入しつつ応援して頂ける方向け(500円)

※タグ梱包作業風景

 タグは当会で1個1個手作業で作ってます!
最後に

SDGsの成功は世界の成功です!

そのためには、なるべく多くの方がSDGsに目を向けることが必要不可欠です!

1人や1団体のチカラだけでは足りないので、

実現のために、皆さんの

タイトルとURLをコピーしました