【ギフト】鮮度抜群オリーブオイル「SUPREMO(最高級)」を沖縄から全国へ!

【ギフト】鮮度抜群オリーブオイル「SUPREMO(最高級)」を沖縄から全国へ!
【オリーブのジュース】とさえ呼ばれる、スペイン語で「最高級(スプレモ)」の名前を持つエキストラバージンオリーブオイル「SUPREMO(スプレモ)」を沖縄から全国に届けたい!品質保持のために完全遮光瓶を採用、ギフトにも最適です。試飲用、ご自宅用、ギフト用、業務用のリターンをご用意致しました!

プロジェクトをご覧になって頂きありがとうございます。

沖縄県は普天間にてオリーブオイル専門店「Fresco」を営んでおります、福地(写真右)と申します。

この度、沖縄島内の方に向けて販売をしていたオリーブオイル「SUPREMO」の魅力を全国の方に届けるため、クラウドファンディングに挑戦致しました。

■ご自宅用にこだわりの調味料として

■大切な人へお中元やお歳暮の贈り物として

■飲食店やセレクトショップでこだわりの一品として

全てにおいて私達が自信を持ってお届けしている本物のオリーブオイル「Fresco」にこのプロジェクトを通して興味を持って頂けますと幸いです。

スペイン語で「最高級(スプレモ)」の名前を持つエキストラバージンオリーブオイル。

スペインのアンダルシア州ハエン県で生産され、その地域にあるアセイテスープレモ有限会社の生産者(畑)の中から毎年優れたオリーブを選別してSUPREMOが作られます。

鮮度にこだわり強い香り深い味わいはこれまでのオリーブオイルのイメージを一新、女性が好むような色鮮やかでスリムな完全遮光瓶を採用しています。

品質・味・香りとも商品名のSUPREMO(最高級)にふさわしいオリーブオイル。

世界中のコンテストで50以上の賞を受賞、大切な人への贈り物としてもイチオシです!

このSUPREMO含め高品質オリーブオイルはオリーブの収穫から搾油までいかに短時間で製造するかがポイントです。

オリーブの実が青からピンクに変わるエンベロと言われる【10月の10日間に限定】最適な成熟度で収穫。

SUPREMOは陽が昇る前(気温が上がる前)から実を収穫し搾油するまでわずか1時間くらいで製造します。(収穫後12時間以内に加工しなければ品質不良が懸念される)

この後、濾過し品質を落ち着かせるため約3週間空気に触れないステンレスタンクで貯蔵し、出荷前にボトリングします。

製造工程の中でオイルの品質を決めるのは「練り込みする際の温度と時間」です。

通常27℃以下30分~45分以内で製造しますが、より質の高いオイルを作るためSUPREMOは24℃以下30分以内で行います。(コールドプレス製法)

【コールドプレス製法】オリーブオイル原料の温度が低いため水滴が着く

エクストラバージンオイルは、オリーブの果実を熱や溶剤など一切加えずシンプルにただ搾るだけ・・・

果汁なのです!一般的にゴマ油やひまわり油はより多くの油を抽出するため種子(実ではなく)に熱を加え搾ります。

エクストラバージンはシンプルな工程で、余計なことをしないのが特徴です。

収穫の時間や攪拌の温度を徹底的に管理することで「トマトの木」や「刈りたての草」のアロマを実現。実を加熱せずコールドプレスでシンプルに生搾りしてはじめてオイルの質を決める【オリーブのジュース】が生まれます。

SUPREMOができるまでの工程を動画にまとめましたので、ぜひご覧ください!

SUPREMOは3つの特徴を持ったオリーブオイルに分かれます。

SUPREMO【アルボサナ】

柑橘類のような爽やかな香りと味わい。

サラダ・パン・果物・バニラアイスとの相性もバツグン!

SUPREMO【オヒブランカ】

刈りたての草のような強い香りが特徴。

和食との相性がバツグン!

お味噌汁や納豆・おひたし・焼き魚やお刺身にもあいます。

SUPREMO【ピクアル】

刈りたてのトマトの葉のような香り、苦味と辛味のバランスがとれた深みのある味わいが特徴。

ピザ・唐揚げ・

タイトルとURLをコピーしました