【フットサル】オール20歳の僕たちに夢を見させてください!

【フットサル】オール20歳の僕たちに夢を見させてください!
上京してきて0からつくりあげたフットサルチームが新型コロナの影響で継続的な活動ができていません。またチームは地方から上京してきた1人暮らしの大学生で構成されており、大学もバラバラで大学からの支援がありません。2年間積み上げてきたものを結果として残したいのでリーグ戦に参戦したいと考えています。

はじめに・ご挨拶       

↑上の画像をクリックするとホームページに飛べます。

はじめまして!全員が20歳の学生フットサルチームPachuca(パチューカ)です。

Pachucaは中学校・高校と同じチームでサッカーをした、清水と會田で立ち上げました。

(右上中学、左上高校、下現在)

 自分たちは、中学校・高校の部活動が不完全燃焼で終わってしまいました。

そこで最後の学生生活を思い残すことのないようにしたいと思い、自分たちで0からチームを作り、サッカーではなくフットサルという新しい舞台で挑戦することにしました。                       

 2019年5月27日にチームを結成し、活動を開始しました。 最初は自分たちの地元のメンバーの友達同士で活動をしていましたが、だんだんと友達から友達へ輪が広がっていき、今では全国各地から上京してきた、大学もバラバラのメンバーが揃いました。

東京都・神奈川県を中心に平日は通常活動を行い、休日に大会や練習試合を行っています。
僕たちの信念

大学フットサルを盛り上げる

大学のフットサルサークルと呼ばれているチームの多くがやっているのはミニサッカーでありフットサルではありません。サッカーとフットサルは似ているところがあるものの、全く別の競技です。今でこそFリーグ(プロフットサルリーグ)がABEMAで配信されるようになり以前より認知されていますが、世間では、「サッカーの小さいバージョン」と言われることが多くあります。僕たちのチームのメンバーの大半はサッカー経験者で構成されているので、フットサルにはサッカーの良さとは別の良さがあると認識しています。なので大学フットサルチームとしてこのカテゴリーから盛り上げていきたいと思っています。

大学フットサルチームの概念を変える 

高校の部活動までと違い、ただプレイに専念するだけでなくフットサルを核に将来に活きるチャレンジをする集団を目指しています。僕たちがこのクラウドファンディングを始めるに至ったのは、僕たちのウェアサポートをしてくださっているRUGALというスポーツブランドの代表さんとのお話がきっかけです。そういった社会で活躍している大人の方と会話できることが良い経験になり、クラウドファンディングを通じたスポンサー集めとして行う営業活動や、アパレルブラン

【フットサル】オール20歳の僕たちに夢を見させてください!
上京してきて0からつくりあげたフットサルチームが新型コロナの影響で継続的な活動ができていません。またチームは地方から上京してきた1人暮らしの大学生で構成されており、大学もバラバラで大学からの支援がありません。2年間積み上げてきたものを結果として残したいのでリーグ戦に参戦したいと考えています。

ドを立ち上げることになりました。このように社会経験を積むことができる大学フットサルチームとして、新しい形を目指します。
このプロジェクトで挑戦したいこと

1.リーグ戦参入 (川崎市フットサルリーグ)

2.大学生向け大会をPachucaが主催で開催(正式なフットサルルールを用いて)

大会主催用アカウント ← Instagramのページに飛べます。

普段の活動の紹介

↑上の画像をクリックすると日々の活動を更新しているInstagramに飛べます↑

毎週月曜日 (19:00-2100) 会場:川崎市内体育館、目黒区内体育館、多摩川球‘S倶楽部
土日 公式戦or練習試合
資金の使い道・実施スケジュール

ユニフォーム(ホーム&アウェイ)300000円
ユニフォームはチーム持ちで購入します。
【理由】
ユニフォームの費用を理由に競技フットサルを諦めることがないようにするため。
↓下記の画像が制作予定のユニフォームになります。

リーグ戦参入費用        150000円  4月末開幕予定
大会運営費用          200000円  8月から順次開催予定
通常活動費用          17500円  集まり次第使用開始
(上から優先度が高い順)

クラウドファンディング実施手数料 82500円
リターン品とRUGALさんのご紹介

↑上の画像をクリックするとRUGALさんのショップに飛べます↑

今回のリターン品はRUGAL(ルガール)さんとのコラボ商品となっています。
詳細についてはリターン品をご確認ください。

RUGALとは2020年に日本の片田舎から始まり、地元である三重の数多くのフットボーラーの協力のもと立ち上げられたフットサル・サッカーブランドです。このブランドのコンセプトは「LIFETIME FOOTBALLER」です。いくつになっても仲間と共に輪を広げながらボールを蹴ってゴールを目指すという理念が代表と副代表のPachucaを立ち上げた理由と重なり、RUGALのウェアサポートチームに選んでもらっています。

また、RUGALの代表さんはさまざまなカテゴリーのチームのサプライヤーやF2の広島エフ・ドゥの佐々木 諒選手や水田 伸明選手などのウェアサポートを行っています。

ユニフォームやチームジャージの作成を考えているチームの関係者の皆

【フットサル】オール20歳の僕たちに夢を見させてください!
上京してきて0からつくりあげたフットサルチームが新型コロナの影響で継続的な活動ができていません。またチームは地方から上京してきた1人暮らしの大学生で構成されており、大学もバラバラで大学からの支援がありません。2年間積み上げてきたものを結果として残したいのでリーグ戦に参戦したいと考えています。

様、熱く親切に対応してくださるのでコンタクトをとってみるのはいかがですか?
最後に

1人でも多くの皆様にこのプロジェクトが届き、支援して協力してくださることを願っています。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


元サイト
【フットサル】オール20歳の僕たちに夢を見させてください!

タイトルとURLをコピーしました