退屈した日常に革命を起こす『視聴型マーダーミステリー』を制作したい!

退屈した日常に革命を起こす『視聴型マーダーミステリー』を制作したい!
コロナウイルスの影響で退屈したおうち時間を過ごしている方が多いことでしょう。そんな日常に変化を与え1人でも楽しめる新しいエンタメを提供したいと思い発案しました。少しでも充実した世の中にする為にも是非ご協力頂けると嬉しいです。

はじめに・ご挨拶

初めまして、私たちはスタジオ娯楽菩薩(ごらくぼさつ)といいます。

私たちは最近できたグループでこれから様々なエンタメを世間にお届けするため発足しました。

そして今回は記念すべき第一作目の制作に必要な資金を集めるためにクラウドファウンディングを行うことにしました。

完成した作品はYouTubeにて公開致しますのでチャンネル登録してお待ちいただけると幸いです。
このプロジェクトで実現したいこと

今回私たちが提案したいプロジェクトは『視聴型マーダーミステリー』です。

まず初めに、マーダーミステリーとは何かから説明させて頂きます。

マーダーミステリーとは、本来複数人で行うゲームで参加者の1人が犯人役で他の参加者が犯人が誰なのかを推理しながらそれぞれ目標の達成や秘密事項を守りストーリーを進めていく”参加型”のパーティーゲームです。

しかし今回私たちが制作するのが”視聴型”のマーダーミステリーです。

どのような内容かといいますと、1人で動画を視聴するだけでまるで複数人でマーダーミステリーをしているような気分になれる映像になります。

しかも各キャラごとの視点で動画を制作するので視聴者自身がストーリーを選択することができ、後から別のキャラ視点で見ることができるので、2倍.3倍と楽しむことが可能です。

そして私たちの最終目標は、今少しずつ社会に浸透し始めているマーダーミステリーを更に世に広め新しいムーブメントを起こす事です。
プロジェクトをやろうと思った理由

2020年から流行し始めたコロナウイルスによって自宅で過ごす時間が増えたことで動画配信サイトなどのサブスクを利用する方が増えました。

しかしコロナウイルスがなかなか収束しないことで休日はサブスクを利用し家でボーっとアニメや映画を見るだけの繰り返しでおうち時間の過ごし方がマンネリ化し退屈している方もいると思います。

そこで今回私たちはそんな退屈な日々にスパイスを与えることができ1人でも楽しむことができる新しいエンタメを制作したいと考え『視聴型マーダーミステリー』の発案に至りました。
これまでの活動

私たちは今回の作品から活動を始めましたがこれからどんどん世の中に新しいエンタメを提供していきたいと考えています。

なので私たちの新しい試みに一緒に挑戦してくれるとありがたいです!!

資金の使い道

衣装費 

撮影費

スタジオ費

広告費

クラウドファンディング手数料
リターンについて

お礼メッセージ(応援してくださった皆様に、私たちから心を込めてお礼をさせていただきたいです。)

メッセージ+台本(4人用マダミスの作品として、編集した台本をファイルでお送りいたします。)

メッセージ+台本+お礼動画

クレジット(動画の最後のエンディングで、お名前を入れさせて頂きます。)

※「支援時に必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを使用させて頂きますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。」

全てセット

公式グッズはオリジナルロゴステッカーを予定しております。

実施スケジュール

10月31日に完成動画をYouTubeにて公開予定です。
最後に

最近やっと収束し始めたコロナウイルスですがまだまだコロナ以前の世の中と比べると活気がないのが現状だと思います。

そんな現状を打破するべくどんどん新しいエンタ

タイトルとURLをコピーしました