三重県津市の宿泊施設に希望を。希望のシンボルツリーで繋がり、共に未来を

三重県津市の宿泊施設に希望を。希望のシンボルツリーで繋がり、共に未来を
コロナ禍の中、踏ん張ってきた三重県津市の宿泊業界ですが、国体の中止によりモチベーションを失い、心が折れかけました。しかし明日への希望を持って皆様と明るい未来を目指したいと希望のシンボルツリーを企画致しました。皆様との絆となり、ずっと残り、ずっと繋がっていくものです。一緒に彩って頂けますと幸いです。

はじめまして、三重県津市の有志宿泊施設代表の磨洞窟温泉 伊藤真司です

三重県津市は三重県の県庁所在地でもあり、藤堂高虎ゆかりの地でもあります。
藤堂高虎は徳川三代の諜報部隊、つまり忍者に元締めと言われ、伊勢、伊賀の領主として忍者をうまく使ったとされています。高虎公は徳川家康の命を受けて、畿内の要地、国境の守りとして伊賀上野と津の二城を修改築する一方、忍びの統率を行ったと言われております。

そんな歴史がある津市ですが、二〇一八年には高田本山が国宝となったりと観光地としても力をいれるようになってきました。温泉も日本三大名泉と言われる榊原温泉をはじめとして、様々な温泉があります。

今回のプロジェクトにチャレンジする宿泊施設の有志メンバーです

・磨洞温泉涼風荘 https://www.ryoufu.com/

はじめまして、伊勢街道奥座敷 旅人宿 磨洞温泉涼風荘でございます。涼風荘は津市の市街地から5分以内の田園と里山に囲まれたアットホームな旅人宿です。 津に来て津の湯、大浴場は富士石を使った岩風呂、森林浴も楽しめます! 人気の洞窟風呂は貸切風呂としてファミリーやカップルに好評。 洞窟でお食事!? 創業60年かわらず愛された名物の山海賊焼きは旬の地物食材、伊勢湾の魚介類、三重ブランド松阪肉を贅沢に焼いていただけます。また、年中楽しめる鍋奉行プランは、鴨鍋、牡丹鍋、松阪肉すき焼き。 ご当地グルメ津ぎょうざも別注文できます! 10月1日より敷地内の竹林の一部をRental Gardenへと地域の皆さんとリノベーションを行いオープンしました! コロナ禍により、約1年8ヶ月は度重なる感染拡大でまん延防止、緊急事態宣言措置が発令して非常に厳しい経営状況ではあり、明日も見えなくなる事も幾度も経験しましたが、地域の仲間やスタッフの励ましに何度も助けられました! 旅人宿としてお客様の思い出の場所を守っていきたい!そんな思いから新しい涼風荘としてスタートする決意をいたしました!

・火の谷温泉美杉リゾート http://www.misugi.com/

はじめまして、火の谷温泉美杉リゾートでございます。 津市西端の大自然に位置しています。自家源泉火の谷温泉を有し、森の露天風呂や5種類の貸切風呂、旬の地物食材で彩るバイキングや会席料理、様々な体験型アクティビティが楽しめる宿です。また、敷地内で醸造しているクラフトビールや石窯で焼くビール酵母のパンも特徴の1つです。近年では、宿泊×ビールを掲げ、大浴場内にビール風呂を設置し、さらにビールサーバー付きのビール飲み放題客室も新設しました。来春には敷地内のコテージをグランピング施設へとリブランディング・リノベーションを行い、開業予定です。コロナ禍により、昨年は1年間のうち半分を休業しておりました。そんな中でも、コテージはホテルに比べ稼働率が高いまま推移しました。非常に厳しい経営状況ではありますが、未来に向けた攻めの投資を行う決断をしました。これからの美杉リゾートにご期待いただけましたら幸いです。

榊原温泉清少納言 https://www.seishounagon.co.jp/                                          

初めまして。 榊原温泉 旅館清少納言でございます。 榊原温泉は平安時代の歌人清少納言が枕草子に謳われている、湯は七栗の湯、有馬の湯、玉造の湯。(七栗が榊原の昔の地名でございます) 榊原温泉といえば、何といっても泉質でございます。温泉に触れるとツルツルすべすべして

タイトルとURLをコピーしました