#おうちでマリトッツォ コロナ過で外出できない皆様へ!お家で是非食べてほしい!

#おうちでマリトッツォ コロナ過で外出できない皆様へ!お家で是非食べてほしい!
新型コロナウイルス感染症の影響で、京都へ観光へ行くのは困難になっています。せっかく作ったマリトッツォをなんとか食べて頂きたい!思考錯誤したお店の味をそのままで冷凍マリトッツォの作成に成功!リモートワークの一息の際や大切な方とご自宅で是非食べてください!

はじめまして皆様御覧頂き誠に有難う御座います。

京都の祇園、高台寺の近くで京都たいが堂というマリトッツォのテイクアウト専門店を展開しております。

今年の6月にオープン致しました。本バターを使用したブリオッシュパンを使用し季節ごとに旬のものを厳選して仕入れたフルーツを一から作成した自家製の生クリームをたっぷり挟んだマリトッツォを楽しんで頂けるお店です。

生クリームは甘さ控えめで新鮮なフルーツを使用しますので何個でも食べられるとお客様には、大変好評をいただいております。

マリトッツォとは、バターや牛乳を沢山使用したブリオッシュ生地のパンにたっぷりの生ク リームを挟んだイタリア・ローマの伝統的なお菓子です。
現地では朝食としてレストランや喫茶店などでカプチーノなどと一緒に食べるのが一般的と言われています。 たっぷりのクリームと、可愛いい丸いフォルムに心惹かれる人も多く、今SNSで話題のイタリアンスイーツです。

誕生のエピソードは諸説 はありますが昔はマリトッツォを愛の誓いとして将来の花嫁へプレゼントしていたそうです。そしていつしか、イタリア語で夫を意味する”マリート”から「マリトッツォ」と呼ばれるようになったと言われている歴史のあるパンです。

オープン当初は京都を訪れる観光客のお客様に沢山ご購入頂いてましたが度重なる緊急事態宣言の発令や感染者の増加により京都を訪れる観光客の方が減り。

それに比例して弊社の売り上げも伸びずに落ちる一方でした。

せっかく仕入れたフルーツやパンの在庫が膨れあがり、このままでは賞味期限が切れて廃棄処分しなくてはならない日々が続いております。
当店は京都の祇園や高台寺の近くに位置し、観光地となるため、このコロナ過となれば例え緊急事態宣言解除後もテレワークなどが引き続き行われ実際に当店に足を運んで頂き食して頂くのは現実的に厳しいのではないかと日々頭を悩ませておりました。

せっかく娘とスタッフと立ち上げたこのお店をなんとか守りたい!

味には自信があります!少しでも味にこだわりたい思いから毎朝生クリームは一から作成しオープンする前は何十回、何百回と試行錯誤して材料の割合も1%単位数g単位で統計を取り研究して調合しておりました。

フルーツも様々な農家の物を比較し当店の生クリームに合う旬の物を厳選しやっとたどり着いたマリトッツォをコロナウイルスに邪魔されたくない!皆様に是非食べてほしい!どうにかして日本全国の皆様のご家庭に直接お届けできないかを考えました。 そんな思いから今回クラウドファンディングを実行させて頂きました。

日本だけではなく世界中で自粛、外出を控えるのが当たり前の今の時代でなんとか美味しいマリトッツォをお届けしたい!そんな思いからここ一か月当店で販売してい味をキープしつつ冷凍保存できるように一から開発した冷凍マリトッツォを今回お届けします!

リモートワークの一息の際や大切な家族や恋人と是非食べて頂けますと幸いです。

■本バターを使用し24時間熟成させたブリオッシュパン

オープン前から何回も食べ比べをして選び抜いたブリオッシュパンを使用しております。

24時間も熟成させた物を使用しておりますので、もっちりとした食感とコクのある香りが生クリームの相性と抜群です。

■ 毎朝仕込んでいる美味しさにこだわった生クリーム

お店を開く前から生クリームには拘ろうと全員で決めておりました。

なぜならマリトッツォの味はクリームで決まると思っていたからです!全体の半分以上が生クリームですのでここを怠る

タイトルとURLをコピーしました