いつもお部屋に猫絵画 =^_^= 猫描き下ろしカレンニャー

いつもお部屋に猫絵画 =^_^= 猫描き下ろしカレンニャー
2021年1月からInstagramで毎日フォロワーの猫の水彩画を描いて200日が経った つじえみ。つじえみ描き下ろしの2022年カレンニャーは役目を終えた後も日付部分を切り離して飾れる仕様。猫下僕の 猫下僕による 猫下僕のためのカレンニャーです。

柔らかなタッチの水彩画は暮らしに馴染み 空間を柔らかく包みます。

モチーフは猫。

愛くるしい表情の猫。
まどろむ猫。
ツンデレな猫。
キメ顔の猫。

いつもそっと側に寄り添う猫のように
この水彩画のカレンダーもそっと
あなたの生活に寄り添えたら幸いです。

水彩画を描くのは、Instagramでフォロワーさんの愛猫を毎日描き続けている つじえみ。

パンフレットやロゴ、キャラクターなどのグラフィックデザイナー歴20年の つじ。

昨年、保護猫を迎え 初めて猫を飼いはじめてから、その魅力に取り憑かれた。
今年1月。アート活動がしたいと一念発起し、大好きな猫を毎日描くことを決心。
それ以来、現在まで200日、一日も欠かさずフォロワーさんの愛猫を描いている。
飼い主さんの撮る愛猫の写真を元に水彩画を描いている つじ は
「安心しきった表情でこちらを見つめる写真の中の猫を見ていると、
カメラレンズのこちら側に大好きな飼い主さんがいるんだなぁと胸が熱くなる」と話す。

原画とリアルニャンズとのツーショット

水彩画が描き上がるまで

これまでの作品は、Instagramで。
🐈つじえみのInstagramはこちらから

カレンニャーは気軽に飾れるA4サイズ。
2ヶ月分を並べて貼っても、ちょうどいいサイズです。

すべて新たに描き下ろしますので、カレンニャーの絵・デザインは変更になります。
デザインが決定した月から順次、活動報告にて発表します。

紙は、エンボス感のある画用紙のような優しい手触りの「アラベール」を使用。
ナチュラルな白さが特徴の「ホワイト」

過ぎた月のカレンダー部分は、ミシン目に沿って切り離せます。
お気に入りの水彩画は額装してお楽しみください。
※額は付属していません。

猫好きな方へのプレゼントや年末のご挨拶に。
しばらく逢えていない猫好きのお友だちへ送ってもいいですね。

猫びより(2021年9月号)辰巳出版
現在発売中の最新号 「CAT A LA CARTE」にて
つじえみ 1日1猫の水彩画 について掲載中。
《 スケジュール 》

8月下旬 プロジェクト開始
9月20日 プロジェクト終了
9月下旬 原画・カレンダー制作
10月中旬〜下旬 リターン品発送
《資金の使い道》

本製品のマーケティング・プロモーション、印刷費用に充てたいと考えています。

《リスク&チャレンジ》

※カレンニャーは、4色インキのオフセット印刷(解像度30dpi)です。高精細美術印刷ではございませんので、水彩画の実際の色と少し異なります。あらかじめご了承ください。
※デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。
※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。
※掲載している写真は、閲覧する側のPCやOS、モニターなどの環境の違いにより実物とは違う見え方になることがあります。
※想定を上回る皆様からご支援をいただいた場合、発送時期が遅れる場合があります。

■特定商取引法に関する記載
○販売事業者名:株式会社デザインホイテ・ファクトリー・インク

○代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:辻 恵美

○事業者の所在地:〒510-0941 三重県四日市市東日野一丁目4番38-13号

○事業者の電話番号:TEL.059-328-5339

○送料:送料込み

○対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

◯ 代金の支払時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ

タイトルとURLをコピーしました