【Vsinger 百瀬ヒバナ】3D化プロジェクト 全身で歌を届けたい!

【Vsinger 百瀬ヒバナ】3D化プロジェクト 全身で歌を届けたい!
個人Vsinger百瀬ヒバナ。2021年に「紅蓮華」作者の草野華余子さんより楽曲提供が決定。その曲含め、今後は全身で自分の歌を表現したい。どうか、夢を叶えるお手伝い頂けないでしょうか。This is a crowdfunding campaign to make Hibana Momose 3D.

▶ はじめに Introduction

貴様、よく来たのう。わっちは百瀬ヒバナ。
彼岸に住まいし、虚。

※このページでは、スクロールを短くするため、簡潔に記載しています。
8月7日配信にて、詳しく説明していますので、是非ご覧ください。

*In order to keep the scrolling short, this page is brief.
Please watch the video below for a more detailed explanation.
▶ このプロジェクトで実現したいこと
What we hope to achieve with this project

自由に体を動かすことができる3Dの体を手に入れ、歌を全身で全力で届けたい。
I want to get a 3D body that allows me to move my body freely and deliver my songs with all my might.

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
This project will be implemented on an all-in basis. Even if the target amount is not met, we will execute the plan and deliver the return.
▶ プロジェクトをやろうと思った理由
Why did you decide to do the project?
▶ 資金の使い道 How to use the funds

▶ リターンについて

実施スケジュール

実施期間:2021年8月7日-10月1日迄
リターン発送予定:2021年冬頃 (発送見込みが立ち次第、メッセージ機能にてご報告いたします。)
最後に

私はまだ、誰かに声を届けたくても一人では届けることができません。
今までも皆さんの力を沢山お借りして、此処まで来ました。

まだまだ一人で立つこともできない。
皆さんに支えていただいてやっと少し遠くへ響くようになった私の歌声。

それをさらに大きな会場で響かせるには、どうしても3Dの身体が必要です。

いつもお願いばかり、助けてもらってばかりの私ですが、
いつか皆さんのすぐ近くでこの歌声を届けられる日が来るよう、
どうかご支援をいただけないでしょうか。

私の願いを現に。彼岸の希望を此岸へ。

お一人お一人のご協力が、私の未来を作ります。
温かいご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

I still want to send my voice to various people, but I can’t do it alone. I’ve come this far with the help of many of you.

I can’t even stand alone yet. Thanks to your support, my voice has finally started to resonate a little farther.

In order to make it resonate in an even bigger venue, I really need a 3D body. I’ve always been helped by you, but I hope one day to be

タイトルとURLをコピーしました