書籍「生きる力を君へ~魂の朗読、歌、バイオリン~」を出版したい!

書籍「生きる力を君へ~魂の朗読、歌、バイオリン~」を出版したい!
朗読家の三浦摩紀(みうらまき)さん、ジャズシンガーの西園(にしぞの)さおりさん、西本俊三(にしもとしゅんぞう)の3人を題材にした書籍を出版します!コロナ禍、生きる力をたくさんの方に届けるためのプロジェクトです!

はじめまして!西本俊三と申します。「幸せプロダクション」代表として人と人をつなぐ仕事をしたり、PR現代のウェブマガジン「NEXT“Webolution”」の副編集長を務めたり、趣味のバイオリンを活かしてバンド(ブルーグラス音楽)活動 をしたりしています。

この度、朗読家の摩紀さんとジャズシンガーのさおりさんを中心に、私西本俊三の3人を題材にした書籍『生きる力を君へ~魂の朗読、歌、バイオリン~』を出版するはこびとなりました。この本と、摩紀さん、さおりさんのことについてたくさんの方に知っていただきたく、クラウドファンディングにチャレンジします!

今回出版いたします『生きる力を君へ~魂の朗読、歌、バイオリン~』は、
B6サイズ、130ページ、販売価格1500円(税込み)の書籍です。
※PR現代様より出版いたします。

長引くコロナ禍、多くの方が不安を感じる状況が続いています。この状況に負けずに頑張っている人たちの物語を知っていただくことで、少しでもみなさんの生きる活力になればと、本というかたちにまとめることにしました。

私が「朗読ヒーリングセミナー」などを主催したり、バイオリン奏者としてコラボすることのある摩紀さんの朗読は、言葉に込める気持ちが伝わってくる、素晴らしいものです。

また、私がジャズライブを主催したり、演奏をご一緒することもあるさおりさんの歌声は本当にソウルフル。

こんなご時世だからこそ、摩紀さんの朗読、さおりさんの歌声から得る生きる力を、たくさんの方に知ってほしいと考えました。

そして私も、このような状況の中でも元気に活動している人間のひとり。私の活動・考え方から何か伝わるものがあれば…と自分のことも書くことにしました。

『生きる力を君へ~魂の朗読、歌、バイオリン~』 は、以下のような目次を予定しております。

<目次(予定)>

■第1章:思いやりの力
ご縁を大切に
良き出会いと「生きる力」

■ 第2章: 朗読家との出会い
絵本の読み聞かせ
〝朗読ヒーリング〟
「言霊」の不思議な力
仲良くなるということ
プロの気迫に感動

■第3章:ジャズシンガーとの出会い
テネシーワルツ
オリジナル曲づくり
歌詞と解説
体験とイメージ

■第4章: バイオリンとの出会い
音楽から「書く」仕事へ
慈悲の心

今回の出版の目的は、文章として読んでいただくだけにとどまらず、リアルの場でも「生きる力」を届けることにあります。長引くコロナ禍、出かける機会が減ったり、不安を感じて自ら外に出なくなったりして、リアルの場で人とコミュニケーションすることが激減していますよね。

オンラインでできることもたくさんあるけれども、リアルで会わないと伝わらないことがたくさんあるし、人と会うことで心から元気になると私は考えています。

そこで、本で摩紀さん・さおりさんの魅力を知っていただくのと同時に、実際に彼女たちの声をリアルの場で聞いてほしいと、この出版をきっかけに朗読ヒーリングセミナーやジャズライブを企画しています。

感染対策をしっかりとった会場で、彼女たちの朗読や歌声に触れて、みなさんに元気になってほしい、というところまでがこのプロジェクトで目指しているところです。

<会場情報>

出版パーティー:10/19(火)夕方~@梅田グラン・アーモ

三浦摩紀〝朗読ヒーリング〟 セミナー(ランチ付き):11/5(金)11:45~@ガーデンシティクラブ大阪

西本俊三 トークショー(ランチ付き):11/18(木)12時~@大阪道頓堀ミティラー

西園

タイトルとURLをコピーしました