薄さわずか8.5mm!持ち運びに最適なポータブルSSD 「Cool-Fish M1」【最大容量1TB・最大520MB/s高速データ転送・…

薄さわずか8.5mm!持ち運びに最適なポータブルSSD 「Cool-Fish M1」 【最大容量1TB・最大520MB/s高速データ転送・Windows To Go対応可能】
最大520MB/s 高速データ転送で在宅勤務、ゲームなどに最適です! 最新ポータブルSSD 「Cool-Fish M1」 全金属ボディーで衝撃にも強く、耐久性にも優れています。 容量は256GB、512GB、1TB。 対応可能。

ain画面に入って、ドライバーインストール完了までとなります。

4.Macbook 2012以前のバージョンでは、[Windows To Go]は対応しません。

5.元々Cool-Fish M1の中にはWindows To Goはインストールされておりませんので、Windows To Goインストールしたリターンのご支援者様には、3000円でインストール作業を行いますので、ライセンスキーはご自身でご購入頂ければと存じます。

Windows To Goのページをご確認ください。

※[Windows To Go]の機能についてMicrosoft社のホームページからご確認ください。

Q : データ転送速度は520Mb/s以上になりますか?

A : パソコン自体のUSBコネクターの規格により、データ転送速度は違います。例えばUSB3.0の場合、最大データ転送速度は400Mb/s前後になります。

Q : 1TBのSSDで実際使う時、容量はどのぐらいですか?

A : コンピュータは2進法に基づいているので、容量も同様に10進法ではなく2進法でカウントされます。1ギガバイトは1024メガバイトとなっています。つまりドライブ上にある容量の合計は箱に書いてある数値よりも少なくなるということになり、一般的には1ギガバイトごとに70MB程度の誤差が生じることをご了承ください。

Q : 実際使う時、本体は熱くなったりしますか?

A : データの転送量により、SSD自体は熱くなることがあります。特に本品は金属ボディで、熱量を外部に伝達しやすいため熱く感じますが、使用上はまったく問題がありません.

Q : 稼働音は有りますか?

A :「Cool-Fish M1」にはモーター等の駆動部品が含まれていない為、書き込み時の動作音もなくとても静かです。

Q : Windows PCでも[Windows To Go] は使えますか?

A : 使えます。起動時に優先的にUSB起動ドライブ使用を設定頂ければ、Windows PCでも、SSD内部のWindowsシステムに入ります。

(起動時に優先的にUSB起動ドライブの使用を設定する方法はネットで調べると、やり方はすぐに出てきますのでご安心下さい。)

Q : すべてのMac PCに[Windows To Go] インストールのSSD 「Cool-Fish M1」が使用可能ですか?

A : まれにお客様のMac PCの環境により、使用できないことがあります。その場合、[Windows To Go] インストール分の3000円を返品致します。

(使用できないと分かる画像などを送付して頂き、こちらで判断してからの返品対応となります。)

Q : [Windows To Go] インストールのWindows は自動更新できますか?

A :マイクロソフトのポリシーにより[Windows To Go] では、機能更新プログラムがサポートされていない為、自動更新はできません。自動更新がされなくても、通常使用上問題はございません。

※Windows To Goインストール作業はオプションで選択可能ですが、ライセンスキーの取得とWindows To Goの概要確認をは、ご購入者様に行っていただくこととなります。お取扱はご購入者様の責任の下で行っていただくこととなります。

※まれにお客様のMac PCの環境により、[Windows To Go] が使用できないことがあります。その場合、[Windows To Go]

タイトルとURLをコピーしました