再びピッチに立ち、ゴールを決める姿をお見せします!

再びピッチに立ち、ゴールを決める姿をお見せします!
2021年3月からカンボジアリーグが開幕しシーズンを迎える予定でしたが、 入国してすぐの試合で膝を痛め、翌々日の練習で前十字靭帯を断裂。手術が必要との診断でチームとの契約は解除となりました。手術をしてリハビリを乗り越え、また新たな契約を掴めるよう、皆さんのお力を貸していただきたいです!

こんにちは。西原拓夢と申します。

兵庫県で生まれ、幼い頃からサッカーをしており、プロサッカー選手になることだけを夢見ていました。

今現在、東南アジアの国々でサッカー選手としてプレーしています。

2016年ミャンマーでプロキャリアをスタートさせ、ラオス、タイと渡り、今年(2021年)はカンボジアでシーズンを迎える予定でした。(※詳細はこれまでの歩み・軌跡にて記載)

同年1月5日にカンボジアに入国し、14日間の隔離生活後、翌日遠征先へ移動、翌々日からカップ戦の試合に出場しました。

初戦を終え中一日の2戦目でハットトリックを決めるも、試合中に相手選手に膝を蹴られ、その数日後の練習で、右膝の前十字靭帯を断裂させてしまいました。

MRI診断の結果、手術が必要との診断を受けチームとの契約は解除となり、日本に帰国し手術とリハビリをすることになりました。

契約解除となったため、チームからの援助はなく、これからの手術費用、リハビリ、その後のトレーニングも全て実費となります。

正直に話します。復帰しても新しいチームが見つかる保証もありません。そして復帰して新たなチームが決まるまで、無所属となります。

すぐに復帰すると、チームもあるかもしれません。しかし今回はそうではありません。早くても術後半年は掛かります。

それでも何が何でも復帰して、強くなってピッチに戻ります!そしてまだまだチャレンジしていきます。まだまだ上を目指してやっていきます!

飾らずに伝えさせてください。復帰までの長い道のりを、僕と一緒に闘ってくれませんでしょうか?見守っていただけないでしょうか。

もちろん全て自分の実力不足、自己責任ですが、どうしても一人では乗り越えられない逆境に立たされた今、皆さんにお力を貸していただきたいです。

少しでも沢山の人に僕の想いが届いて、お力を貸していただけたらと思います。

1番は「怪我をした時よりもパワーアップしてピッチに戻り、活躍することです」

応援してくれている方々に、再びピッチに立ち、活躍する姿をお見せしたいです。

そのために手術とリハビリを行い、いち早くピッチに立てるよう、闘っていきます!

そして、このように怪我をして長期離脱を余儀なくされた子どもたちに、勇気や希望を与えられることが出来るのではないかと考えています。

また、自分の生き様や何がな

再びピッチに立ち、ゴールを決める姿をお見せします!
2021年3月からカンボジアリーグが開幕しシーズンを迎える予定でしたが、 入国してすぐの試合で膝を痛め、翌々日の練習で前十字靭帯を断裂。手術が必要との診断でチームとの契約は解除となりました。手術をしてリハビリを乗り越え、また新たな契約を掴めるよう、皆さんのお力を貸していただきたいです!

んでも這い上がってみせるという気持ちを、復帰までの長い道のりで示し、またピッチに戻り活躍する姿で、1人でも多くの人に良い影響を与えていけるよう頑張っていきます!

僕は、幼稚園の頃からボールを蹴り始め、小学校のサッカーチームに入り、中学ではクラブチームでプレーし、そのまま地元の高校に進学、3年次にはサッカー部のキャプテンを務めさせていただきました。

高校を卒業する前、指定校推薦で進学が決まっていた関西大学は、全国大学サッカー選手権(インカレ)で全国制覇をしていました。

その大学のサッカー部でプレーすることになりましたが、4年間一度もトップチームでプレーすることなく終えました。

しかしココで得た経験は計り知れないものとなりました。

“トップチームが全てじゃない”。そう言い聞かせて、プロへの道を進むと決め、Jリーグのチームに練習参加やテストを受けるも決まらず、大学卒業後、地域リーグのFC Tiamo 枚方に入団しました。

その年(2015年)の11月にチームを退団し、12月にミャンマーという国へ渡り、何のあてもない道場破りでプロ試験に挑み、死に物狂いで自身初のプロ契約を勝ち取りました。

そして、ミャンマーでプロキャリアをスタートさせ、プロ初年度からAFCcupという国際大会に出場、2017年同国でプレーし、2018年ラオスでリーグ優勝、2019年タイの3部リーグ優勝、2020年ラオスに戻りカップ戦優勝、

そして今年(2021年)はカンボジアでシーズンを迎える予定でした。

【戦歴】

2011年〜2015年 関西大学サッカー部

2015年 FC Tiamo 枚方 (関西1部リーグ)

2016年 Ayeyawady united (🇲🇲ミャンマーナショナルリーグ) 4位 

     AFC cup出場(国際大会)

2017年 Nay pyi taw fc (🇲🇲ミャンマーナショナルリーグ) リーグ撤退

2018年 Lao Toyota fc(🇱🇦ラオスプレミアリーグ) 優勝 🥇

2019年 Khonkaen united(🇹🇭タイ3部リーグ)優勝 🥇

2020年 Lamphun warriors(🇹🇭タイ3部リーグ)

2020年 Young elephants(🇱🇦ラオスプレミアリーグ) 3位 リーグベスト11

再びピッチに立ち、ゴールを決める姿をお見せします!
2021年3月からカンボジアリーグが開幕しシーズンを迎える予定でしたが、 入国してすぐの試合で膝を痛め、翌々日の練習で前十字靭帯を断裂。手術が必要との診断でチームとの契約は解除となりました。手術をしてリハビリを乗り越え、また新たな契約を掴めるよう、皆さんのお力を貸していただきたいです!

選出

     FA cup 優勝 🥇 大会MVP受賞

2021年 Tiffy Army fc(🇰🇭カンボジアリーグ) 開幕直前離脱

     挑戦は続く

僕のプレー動画を載せさせていただきます。

このクラウドファンディングの資金の使い道は、【僕が新しいチームの舞台に立つまで】に必要な資金として使わせていただきます。

期間としましては、術後半年の競技復帰を目指します。

復帰に向けてのトレーニングをしていく上で、必要なことが出てきましたら、そちらにも使わせていただきます。

競技復帰までに必要なもの

・術後トレーニング
・復帰に向けてのトレーニング
・移動費、渡航費
・サプリメント等
・その他諸経費

など、集まりました資金は復帰に向けての資金として大切に使わせていただきます。

手術後トレーニングに励み、競技復帰を果たし、新しいチームの舞台に立つことが本プロジェクト最大の目標です。

ご支援いただきました全ての方に、手術の経過やリハビリの様子、復帰までの経緯などをお届けさせていただきます。

1,000円 《お礼メッセージ》お礼のメールを送らせていただきます。

 5,000円 《直筆お手紙》お手紙を直筆で送らせていただきます。

10,000円 《ノーリターン》「リターンは要らないから頑張ってくれ」と応援していただける方。

20,000円 《お名前記載》僕のHPにお名前の記載をさせていただきます。※詳細は記載しています。

30,000円 《お会いしてトークしましょう》カフェやレストランでお話ししましょう。

50,000円 《ユニフォームを送らせていただきます》2021年のユニフォーム(HOMEorAWAY)をサイン入りで送らせていただきます。

150,000円 《個人もしくは企業スポンサー様枠+ユニフォーム》僕のHPにお名前もしくは企業様のHP等掲載させていただきます。blogにも毎日記載させていただきます。2021年のユニフォーム(HOME)をサイン入りで送らせていただきます。

僕自身、初めての大きな怪我での長期離脱のため、最初は衝撃と落胆でした。

ただ、まだまだチャレンジしていきたいという強い気持ちは変わりませんでした。

必ず今よりも強くなってピッチに戻り、皆さんに元気に活躍する

再びピッチに立ち、ゴールを決める姿をお見せします!
2021年3月からカンボジアリーグが開幕しシーズンを迎える予定でしたが、 入国してすぐの試合で膝を痛め、翌々日の練習で前十字靭帯を断裂。手術が必要との診断でチームとの契約は解除となりました。手術をしてリハビリを乗り越え、また新たな契約を掴めるよう、皆さんのお力を貸していただきたいです!

姿を見せられるように、やれること全てやっていきます!それが僕にできる一番のことだと思っています!

これからもご声援いただけると励みになります!応援よろしくお願いいたします!

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


元サイト
再びピッチに立ち、ゴールを決める姿をお見せします!

タイトルとURLをコピーしました