DIY技能育成スクールを広めたい!

DIY技能育成スクールを広めたい!
建築業界の「職人の技は現場で見て覚えろ!」の常識を変えたい!人手不足が深刻な問題となっている内装工のスキル・知識を、女性や未経験の方でもカリキュラムに沿って学べる「DIY技能育成スクール」を広めるためのプロジェクトです。

建築業界の「職人」はほぼ男性、そして「技術は見て覚えろ!」の世界。内装業のこの常識を変えて、建築業界を元気にしたい!

その想いを胸に、女性や未経験の方でも内装に関する知識や技術を一から学べる場を作りたいと一般社団法人DIY技能育成協会を立ち上げました。はじめまして!理事長の古谷 悟と申します。

DIY技能育成協会では、壁紙の張り替えや床貼りの知識や技術を基礎から学べる場としての「DIY技能育成スクール」を開講しています。このスクールには自宅の壁紙を貼れるようになる「DIYコース」、将来仕事にしたい方に向けての「プロ職人コース」があります。このような場があることを多くの方に知っていただきたく、今回クラウドファンディングに挑戦することにしました。

私は、クロス職人として働いていた5歳上の兄に誘われたのをきっかけに、17歳で内装リフォームの世界に入りました。

クロス職人の世界には決まったマニュアルはなく、1~2年の下積み時代に、雑用をしながら先輩の仕事を見て覚えるのみ。人によって仕事のやり方や質にばらつきがあり、中には基本的な知識もない職人さんもいました。

そこから何とか技術を身に着け、内装業一筋で20年。「仕上げ工事」と言われるほど、建築現場をきれいに完成させるのがクロス職人だ、というところに誇りとやりがいを感じながら内装業を続けています。

しかし…今の建築業界は慢性的な人材不足で、50歳以上が3割を占め、30歳までの職人が1割にも満たない状態です。この先、職人は減る一方。これまでの「職人技は見て盗め」のやり方では、必要な人材が確保できないと危惧しています。

壁紙貼りや床貼りの内装工事は、他の職人仕事と比べると力仕事も少なく、女性の方でも可能です。私は4年前から、DIY普及のための教室を開いていますが、むしろ、手先が器用で丁寧な女性の方が向いていると思うほどです。

また、空き家のリフォームなら、工期内であれば時間の融通もききますし、誰にも会わずに作業をすることも可能です。この条件なら、女性や副業を始めたいと思っている方にとっても輝ける場となりえます。

しかし、もし興味を持ってくださったとしても、従来の長い下積み期間、そしてマニュアルがない状況で働くというのは現実的ではありません。そこでしっかりと知識・技術を身に着けることができる場を作って、現場で活

DIY技能育成スクールを広めたい!
建築業界の「職人の技は現場で見て覚えろ!」の常識を変えたい!人手不足が深刻な問題となっている内装工のスキル・知識を、女性や未経験の方でもカリキュラムに沿って学べる「DIY技能育成スクール」を広めるためのプロジェクトです。

躍できる人材を育てたい!と考えるようになりました。

私と同様の考えを持つ仲間が後押ししてくれ、2020年12月に一般社団法人DIY技能育成協会を設立しました。

一般社団法人 DIY技能育成協会
(左)理事 田中康平 (中)理事長 古谷 悟 (右)理事 岩崎隆男

一般社団法人DIY技能育成協会が主催する、内装の知識・技術をカリキュラムに沿って一から学べる場です。目指すレベルに応じて、DIYコース・職人コースの2つのコースを設けております。これとは別に、体験会も開催しています!

◆体験会

まずは体験会で実際に壁紙を貼ってみて、自分にもできそうか体験してみてください!

体験会はこのような雰囲気で行っています。

◆DIYコース

ご自宅でDIYを楽しみたい方向けのコースです。

このコースを1日受講いただければ、ご自宅のクロスをご自分できれいに貼れるようになります。
DIYをやってみたい主婦の方や、お子さまにもぜひお気軽に参加していただきたいと思っています。これをきっかけに、お子さんが将来「クロスやさんになりたい!」という夢を持ってくれたなら、こんなに嬉しいことはありません。

◆プロ職人コース

今までの常識「すべて現場で見て覚えろ」とされていた知識、スキルをカリキュラム化し、講座として学んだあとに、現場で実習、そして職人さんに同行して学んでもらいます。

スクール卒業生と業者さんをつなぎ、職人として受け入れてもらえる仕組みも作っていく計画です。また、人手が足りないときに、この卒業生から職人をあっせんできればと考えています。

◆スクールの概要

※日中コース、夕方コースからお選びいただけます

建築業界を元気に!そこから社会全体を元気にしていきたいと思っています!

効率化が叫ばれる昨今、職人の下積み時代に、やりがいを感じられずに辞めていく若者が多くいます。それは、建築業界にとって多大なる損失です。このスクールで効率的に内装を学び、仕事にする人が増えることで、人手不足も緩和されることでしょう。

また、職人が足りないときに、この協会からスポットで職人を派遣できるような仕組みができることで、「この現場のクロス職人が足りない!」という急ぎの求人にも対応できるようのなれば、とても助かる関係者は多いことでしょう。

ご支援いただいた資金

DIY技能育成スクールを広めたい!
建築業界の「職人の技は現場で見て覚えろ!」の常識を変えたい!人手不足が深刻な問題となっている内装工のスキル・知識を、女性や未経験の方でもカリキュラムに沿って学べる「DIY技能育成スクール」を広めるためのプロジェクトです。

は、受講生が技術を学びやすいよりよい環境にするため、講習会場の設営費用として使わせていただきます。2021年のあいだに、このスクールから20名の職人を輩出することを目標にしています!

リターンにつきましては以下のようなものをご用意しております。

・「壁紙貼替え体験会」の参加券

・「DIYコース」の受講券

・「プロ職人コース」の受講券

・空室の壁紙貼替え割引券

他にも魅力的なリターンをご用意しておりますので、詳しくはリターン一覧をご覧ください

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

クロス職人の仕事は、女性や副業希望の方でも輝ける場です!人手不足が深刻な問題となりつつある建築業界では、今までとは違った手法で、知識とスキルを身に着けられる環境を整えていかなければ事態は改善できません。

DIYの楽しさを知ってもらい、また、仕事にしたい!と思っていただける方には万全のサポートを提供していきたいと思っています。

また、建築業界の職人不足は全国的な問題ですので、このDIY技能育成協会の活動を、大阪を拠点として全国に広げていきたいとも思っております!

このDIY技能育成スクール、そしてDIY技能育成協会の考え・活動にご賛同いただける方は、ご支援をぜひともよろしくお願いします!


元サイト
DIY技能育成スクールを広めたい!

タイトルとURLをコピーしました