公演本番前日にコロナによる全公演中止が決定!! 助けて下さい!!

公演本番前日にコロナによる全公演中止が決定!! 助けて下さい!!
下北沢にて本番を7/28~に控えていましたが、前日の7/27に出演者に新型コロナウイルス陽性者が判明。全8公演が中止となりました。すべて準備が整った段階での本番中止。経済的に大きな打撃を受け、今後の活動に赤信号が灯っている状態です。皆様からのご支援で、次回・次々回と公演を続けて行きたいです!

はじめに・ご挨拶

ご覧頂き、誠にありがとうございます。

演劇ユニットCorneliusCockBlue(s)(※略称CCB) 代表のマスダヒロユキ(ルート33)です。

我々演劇ユニットCCBは2016年3月に旗揚げ公演を行いました。そして、次回公演(2021年9月)に第28回公演を下北沢にて上演致します。

CCBは、下北沢・阿佐ヶ谷での公演を中心に、積極的な活動を行っています。

つい先日の公演(2021年7月28日~8月1日)は、本番前日に出演者に新型コロナウイルス陽性者が判明した為、全8公演が中止となりました。

幾度となくピンチを乗り越えてきたCCBではありますが、さすがに公演本番前日に中止が決定したことは無く、精神的にも経済的にもかなり追い込まれました・・・。

コロナ禍で演劇業界は相当厳しい状況にあります。がしかし、そんな苦しい状況だからこそ、生の演劇でなんとか笑顔を届けたいと、とにかく死に物狂いで作品作りに取り組んでいます。

次は絶対にやりたい!!!!!!!もうその一心です。
このプロジェクトで実現したいこと

とにかく生の舞台を死に物狂いで続けたい!

前回公演(2021年7月)は、全公演が中止となりました。精神的にも経済的にもかなり追い込まれています。

でも、次を信じて!とにかく創ることしか出来ないんです・・・

次回公演がまた来月に迫り、この公演も中止にしたくはない!という一心です。

このプロジェクトを通して、9月公演を成功させ、さらなる活動の場を広げていきたいと思っています。
プロジェクトをやろうと思った理由

最初の緊急事態宣言の時に、公演が中止になりました。日程が丸かぶりでした。

初めての経験で、それは悔しくて悔しくて堪らなかったです。資金面でも絶望的な状況でした。

そんな中、CAMPFIREを通じて、たくさんの方からのご支援を受け、資金面でも、気持ち的にも相当救われました。

そして、今年1月の公演に於いても、タイミング悪く、また緊急事態宣言が発令され、ただでさえ客席の50%以下しかお客様が入れられない状況でしたが、キャンセルも相次ぎ、またもや劇団運営は窮地に追い込まれました。

その際も、CAMPFIREにて、たくさんのご支援を頂き、何とか運営面を立て直すことが出来ました。

そして、3度目の今回。

本番前日の中止決定は、いままでとは比べ物にならないぐらい、運営面での大打撃を食らいました。

今回も何とか皆様のご協力を仰げないだろうかと、このプロジェクトを立ち上げました。
これまでの活動

演劇ユニットCorneliusCockBlue(s)を2016年に立ち上げ。

5年間で、ツアー公演を含む全26作品を上演。27回目の公演が中止となり、次回公演が第28回公演となります。

舞台公演に留まらず、いろんなコンテンツでも活動を行い、意欲とやる気に満ち溢れたユニット。

CAMPFIREに於いても、2度の挑戦、それぞれ目標金額に達成致しました!
資金の使い道

劇場費 約600,000円(中止公演の劇場費、次回公演の劇場費)
CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料 約50,000円
舞台公演経費赤字補填分 約200,000円

上記に使用させて頂きます。
リターンについて

CCBらしいおもしろリターン満載です。

¥3,000-

●「夏祭り、あとの祭り。」舞台セット写真(5枚セット)

● CCB 第4期 2ndシーズン オリジナル画像(4枚セット)

¥5,000-

●「夏祭り、あとの祭り。」

タイトルとURLをコピーしました