TITANERチタン扇子/不染チタン扇子/ EDCファン/窓破壊ツール

TITANERチタン扇子/不染チタン扇子/ EDCファン/窓破壊ツール
GR5チタン製の絶妙な扇子。独自の画期的なデザイン。三つの卵よりも軽い。

はじめにご挨拶をさせていただきます。

最新のデザインをお届けするのが待ちきれません—不染チタン扇子。

新しいチタン扇子を紹介する前に、自己紹介をさせていただきます。

私たちはTITANERです。10年以上にわたってあらゆる種類のチタンEDCギアを設計および製造してきました。

当社の製品とブランドは、ここ数年、少数の忠実な顧客から高い評価を受けています。最高の素材のひとつであるチタンを使用した高精度CNC機械加工で設計・製造しています。私たちは本当にこの分野に変化をもたらし、私たちの各製品を特別で、便利で、長持ちさせることを望んでいます。

新しいチタン扇子、不染を誇らしげに紹介します。不思議に思うかもしれませんが、それは中国の名前であり、無染色を意味します。扇子はチタン無垢材でできているので、形や仕上がりが変わらず、酸や塩基で錆びたり腐食したりしないので、そのような名前を付けました。

“不染チタン扇子”はずっと昔に作りたかったものですが、しかし、私たちは本当に完璧にしたいと思っているので、プロトタイプを作成するだけでも時間がかかりすぎたため、それを実現するのに非常に時間がかかりました。

扇子を愛し、特別で長持ちする扇子を持ちたいと思っている人がたくさんいることを

知っています。このため、私たちは独特な“不染チタン扇子”を作りたいと思いました。

この扇子の誕生に私たちがどれほど興奮しているかを皆さんに伝えることはできませんが。偉大なものを作る第一歩は、まずそれを好きになることです。私たちのグループの誰もがそれを愛している。それをより貴重で特別なものにするために、限定版とスーパー独占版として制作することにした。だから生産するのは一ロットだけです。私たちはそれを作り続けることはありませんから。これは現在では不可能なデザインです。

軽量で頑丈な、そして絶妙な外観これらすべての機能により、扇子は誰もが拒否できない絶対的な魅力となっています。

画期的なデザイン:

この扇子をより持ちやすくするために、重量を177gに減らしました。これは卵3個とほぼ同じ重量です。小さな扇骨の上部を薄くしているので、使用するときに負担を感じることはありません。さらに、それをよりきれいに見せるため、平底やファンネイル(要目)を円形から三角形の構造に変更しました。そして、大扇骨(親骨)にも工夫し、扇子を閉じると非対称のデザインになります。まるで芸術作品のようです!

重量:わずか177g(11.8in)/209g(13.4in)

–大扇骨(親骨)の斜面–ロゴを隠す–平底–三角ファンネイル(要目)–薄い小さな扇骨–非対称デザイン

このプロジェクトの最初の部分で述べたように、これは限定版です。すべての扇子に特別なマーク番号を刻印します。各扇子には固有のシリアル番号が付いており、大扇骨(親骨)の1つの内側にロゴとシリアル番号が隠されております。

チタンは、その軽さ、強度、耐食性の高さでよく知られていますが、他の特性や実際に何ができるのかはあまり知られていません。チタンは「新しい」金属であり、1790年に発見され、発見以来の長い熟成の後、1948年に工業的に生産され始めました。豊富な埋蔵量と優れたバイオフレンドリー機能により、チタンは環境と人間に優しい素材です。研究開発を通じて、この資料は次々とほぼ無限の可能性を持って明らかにされてきました。

私たちは、自然界の他のリサイクル不可能な材料の必要性を減らすのに役立つ持続可能な製品をもたらすという

タイトルとURLをコピーしました