発達障がい児がギフテッドに変わる挑戦

発達障がい児がギフテッドに変わる挑戦
強い個性を持つ子供たちの可能性を、早期発見、開拓し、社会へ流通可能な才能にしてしまう挑戦です!

はじめに・ご挨拶

こんにちは♪

子育てアーティスト AURORA と申します。子供たちの幸せな未来を創造するライフワークを目的に今年の3月、起業しました。

私は5児の母でもあり、日々子育てに奮闘しつつ、鍵盤ハーモニカのアレンジ演奏が趣味で不定期に演奏動画を投稿しております。ジブリ音楽が特に大好き💕

私にとって、人生は経験の連続であり、経験とは新たな可能性への挑戦であると思っております。そして、そういう生き方がしたいのです、だって楽しいから♪
このプロジェクトで実現したいこと

クラウドファンディングを利用した初めての挑戦です。

今回は、我が家の娘(広汎性発達障がいの小学生)がデザインしたキャラクターを、ぬいぐるみ商品化するための準備として、「試作品を1体創ること」が目標です。

初回はコチラのメインキャラ↓

デラックスに登場!!
プロジェクトをやろうと思った理由

私は昔から子供たちの可能性を見つけるのが得意です。彼らは皆オリジナルの才能の塊なのです。

その中でも、目にとまるような強い個性的才能の可能性を感じさせる子供たちは、発達障がい児やグレーゾーンと呼ばれる範囲の中で多く見かけます。

しかし現状の義務教育システムでは、子供たちの苦手分野や弱点の克服を向上の目安にされる事が多く、彼ら独自の可能性を発展させるには、とても厳しい環境に置かれています。

私は、自分の内側で感じとった彼らの素敵な才能の可能性を、具現化して見たいのです。そして、彼らの個性を伸ばして、社会に流通可能な手段やコミュニティを早期開拓し、子供たちの未来に安心できる居場所を用意していきたいのです。それは、個性が受容され調和できる未来の環境です。
これまでの活動

独身時代はクラシックピアノを専門に学んでいました。結婚後は音楽から離れ、専業主婦として家事育児に全力投球でしたが、5年前からボランティア活動として小学校でミニコンサートを企画したり、鍵盤ハーモニカのアレンジ演奏動画を投稿したり楽譜公開したりと、音楽主体のライフワークを少しずつ続けながら、地元の子供たちと関わってきました。

たくさんの子供たちの成長過程を見守りながら学んだ様々な経験則から、自分のライフワークを音楽にとらわれず大幅に広げていきたいと思い、「子育てアーティスト」というオリジナルの肩書きを持って、起業することを決めました。
資金の使い道

皆さまからの支援金は、オリジナルデザインぬいぐるみの試作品製作費、キャラクター名の商標登録の手続きにかかる費用、CAMPFIRE手数料に使わせていただきます。

〈内訳〉

試作品 1個 22.500円

型代 1式 40.000円

刺繍版代 1式 12.000円

デザイン代 1式 8.000円

商標出願手数料 9.800円

印紙代(出願) 12.000円

登録手数料 9.800円

印紙代(登録) 16.400円

CAMPFIRE 手数料 17% + 税

他、地元の小中学校に活動宣伝する為の配布物や、資金運用の相談にかかるプロフェッショナルフィー。

えーと、計算ニガテです…
リターンについて

ささやかながら、お礼のビデオレターや試作品の画像を、Emailで送らせていただきます。
実施スケジュール

株式会社ZERO-ONE様へ、オリジナルデザインぬいぐるみの試作品製作を発注する(6月17日に再度見積りとデザインの確認を依頼済み)。

オリジナルぬいぐるみのキャラクター名を商標登録(6月17日に申請済み)。商標登録の手続きは、完了するまで

タイトルとURLをコピーしました