コロナ禍の受験生をサポートしたい

コロナ禍の受験生をサポートしたい
受験生が”行きたい!”と思える志望校を共に見つけ、合格までのサポートをしたい!現役早大生が開発したオンライン学習サポートアプリ『UniPen』。

はじめに・ご挨拶

この度は私たちのページをご覧いただき誠にありがとうございます。

私たちは早稲田大学の友人同士が集まって活動を始めた団体”UniPen”です。

 新型ウイルスの影響を受け、多くの大学生は入学式などのイベントが中止になり、対面授業さえも儘ならない、1日の殆どを自宅のパソコンの前で過ごすという今まで経験したことの無い1年を過ごしました。それと同時に、パソコン上で講義を受け、課題を提出するといったように今まで以上にインターネットやI C T(情報通信技術)が身近なものになりました。また、2020年には小学校での授業で“プログラミング”が必修化になっている一方、2030年にはエンジニアが約79万人不足すると言われています。そんなこんなで筆者である私はI C Tの現状に目を向ける機会が増えました。

2020年は新型ウイルスが猛威を振るい、緊急事態宣言下での塾・予備校は時間を大幅に短縮した20時に閉館や、休講になったところも数多くあったと言われています。また、受験生は通常通りのオープンキャンパスへ向かうことさえも許されず、憧れの志望校に足を運べない、志望校の雰囲気すら分からないという状況に置かれました。このような受験生の手助けになれることはないのかと考えたところ、受験生の志望校へ通う現役大学生が志望の大学について教えることではないのか、という結論に至りました。

また、「なぜその大学を志望しているの?」という質問に対し、即答できる受験生は多くありません。明確な意志、目標を持って大学に入学する学生は実際のところ少なく、多くの学生は“何となく”や“学歴を得たいから”という漠然とした理由で入学しているのです。受験生の志望校の受験を突破した現役大学生が受験生に専任メンターとして指導をしたり、勉強法や学校の内部事情などの投稿を共有することで、“何となく”で大学を決めるのではなく、その大学に行きたい理由を見つけてもらえる手助けになるのではないのかと考え、アプリを開発しました。

アプリ『UniPen』とはどんなもの?

〜UniPenが開発したアプリ『UniPen』では様々なことを可能にします〜

①日々の勉強時間をアプリに記録することで日々の学習時間や時間配分などのデータをグラフ化することで勉強量を可視化することが出来る
→モチベーションの維

コロナ禍の受験生をサポートしたい
受験生が”行きたい!”と思える志望校を共に見つけ、合格までのサポートをしたい!現役早大生が開発したオンライン学習サポートアプリ『UniPen』。

持・向上、自分を客観視することができる

②他の受験生の日々の学習時間や時間配分なども閲覧でき、比較、情報共有出来る
→他者からの意見、参考を取り入れることができる
→勉強に対する競争心を育むことができる

③現役大学生に勉強法をはじめとする様々な習慣、意見、アドバイスを聞くことが出来る
→学校や塾・予備校では知り得ない情報を得ることができる

④大学の内部事情を入学前に知ることができる
→勉強に対するモチベーションの向上
→その大学に行きたい理由を明確化することができる

※UniPenは無料でお使い頂けるアプリですが、メンターの投稿の閲覧、専任メンターを雇うには別途料金がかかります。

これまでの活動

2020年12月 プログラミング学習中の閃きにて『UniPen』発足

       アプリ開発に関する打ち合わせの開始

2021年1月 アプリケーション作成開始

リターンについて

・お礼メッセージ(メール) 1000円

支援してくれた方にメールにてメッセージを送付させて頂きます。

・お礼メッセージ(手書き) 2500円

支援してくれた方に手紙(郵送)にてメッセージを送付させて頂きます。

・ZOOM懇談会(1時間)

限定数:10

UniPenの現役大学生メンバーが進路相談や勉強法、その他質問に対応します。

・月額利用料

1ヶ月 2100円→2000円

・月額利用料

3ヶ月 5400円→4000円

限定数:25

・月額利用料

3ヶ月 5400円→3000円

限定数:15

・月額利用料

6ヶ月 9000円→7000円

限定数:25

・月額利用料

6ヶ月 9000円→6000円

限定数:20

・月額利用料

6ヶ月 9000円→5000円

限定数:15

・アプリ内通貨

3000円→2500円

限定数:30

・アプリ内通貨

5000円→4000円

限定数:25

・アプリ内通貨

10000円→7500円

限定数:20

また、今回支援してくれた方は一般リリースの2週間前から参加することができます。

実現スケジュール

3月31日迄クラウドファンディングで支援者様を募り、4月中旬にアプリをリリースする予定です。(支援者様はリリース2週間前から

コロナ禍の受験生をサポートしたい
受験生が”行きたい!”と思える志望校を共に見つけ、合格までのサポートをしたい!現役早大生が開発したオンライン学習サポートアプリ『UniPen』。

ダウンロード可能です)
最後に

UniPenは大学の友人と始めた団体であり、まだ規模が小さく、エンジニアやアルバイトを雇うといったような、資金面での自立が出来ていません。そこで今回、皆様の支援をお借りして、アプリケーションの開発を迅速かつ高精度で開発しコンテンツの充実度を高め、最大限の還元を行いたい、という経緯でこの場をお借りしてクラウドファンディングに挑戦してみました。

アプリケーションの構築やUI,UXのデザイン等を全て自分達の力で行っています。そのためまだまだ拙い部分もあるUniPenですが、受験生のお役に立てるよう日々アプリケーションの利便性の向上に務め、より有益な情報を発信し続けます。リリース後も教育サポートを行う業界として第一線を走っていくサービスを目指しておりますので、応援のほど、どうぞ宜しくお願いします!

All-in方式での参加です


元サイト
コロナ禍の受験生をサポートしたい

タイトルとURLをコピーしました