【スチームパンクを愛するみなさまへ】

【スチームパンクを愛するみなさまへ】
新型コロナウイルス感染拡大防止措置により、飲食店ではない当店は協力金等の補助が降りず、店舗の維持が大変難しい状態です。皆様に素敵な空間を提供する為に、イベント等で再び楽しんでいただく為に、店舗の維持にご協力、ご支援を頂きたくお願い致します。

◆はじめに

はじめまして、kennycreationです。

SFジャンルのひとつである«スチームパンク»を、日本文化など様々なエッセンスを組み込んだ新しい解釈で国内外に提案していくことを目的として活動している団体です。

私たちは国内最大級のスチームパンクイベント『スチームガーデン』、大規模即売会『ハンターズフェア』などの開催や、国際的な展示会への参加、各種メディア出演など多くの活動を行ってきました。

実店舗の運営も行っており、東京都・高円寺に『REVERIE EMPORIUM』(通称:船長のお店)をオープン。スチームパンクのアイテム、少し変わった海外ビンテージやアンティークの衣類、雑貨、アクセサリーなどを販売しており、ライフスタイルに遊びゴコロをプラスし、気持ちを豊かに華やかに彩るアイテムをご紹介するセレクトショップです。kennycreationの活動拠点ともなっています。

新型コロナウイルス流行により徹底した感染対策のもと、来ていただく方々にわくわくとした時間を提供するため、日々営業を続けております。 

お店や活動を載せた総合リンクはこちらから。

地図

◆プロジェクトをやろうと思った理由 

『REVERIE EMPORIUM(船長のお店)』は皆様のご愛顧のおかげで店舗の維持が叶い、さらなる発展を目指していこうとしている矢先に、新型コロナウイルスによる経済的影響を受け続けております。

店舗を持つまではイベント運営主体で活動をしていましたが、より多くの方々にスチームパンクの新しい形を知っていただくために2019年4月にお店をオープン致しました。

皆様に夢や希望を渡す存在であるべく、いつまでも不思議で独特な、どこか懐かしくもある憩いの場にしていきたいと思い、店舗という形で実現したひとつの理想でした。 

可能な範囲内でのイベントや、素敵な商品を取り揃えて精一杯運営に努め、同上の理由により昨年にも有り難いことに皆様からのご支援も賜って参りましたが、一時的に持ち直せたものの、コロナ禍による状況が好転しない事も含め、申し訳なく思います。

それでも、素敵なものに囲まれてクリエイターと購入者を繋げ、より多くの人が自分の心に響く作品と出会える秘密基地のようなわくわくする空間を守っていきたい事に変わりません。

コロナ禍が収束した暁には、参加者自身が物語の登場人物になったかのような心躍る体験ができるイベントを再び開催したい。この気持ちは変わることなく、我々は揺らがずに持ち続けています。

まだ店舗やイベントに来たことの無い方のために、まだ見ぬ出会いのために存続を、そして今後も事業を続けるために、皆様の温かいご支援をいただけますと幸いです。何卒ご協力をよろしくお願い致します。

◆なぜスチームパンクなのか

私はいろんな国でスチームパンクや仮装して実生活に取り入れて毎日を充実させる人々に出会いました。 あの笑顔を忘れる事はできません。

そんな中、日本でも同じように、そして日本独特のスチームパンクの進化を遂げて独自に誇れる楽しみを見出せると思い、2011年よりイベント、スチームガーデンを主催してきました。初回にも関わらず100人を超える人々に囲まれ大成功を収めました。

イベントを続ける中で、格好やそれぞれの背景は違えど、何か楽しむための考え方やお互いを尊重する空間が出来上がっていることに気付きました。

それはいわば、地方やほかの国から来た人が大都市に集まって他人同士が協力して生きていく事に似ていました。

この時に私はこのような

タイトルとURLをコピーしました