コロナ禍で産まれた新しい横浜名物を全国へ届けたい!!

コロナ禍で産まれた新しい横浜名物を全国へ届けたい!!
コロナで潰れかけたスープカレー店の最後の挑戦!!スパイスのプロが作る【横浜クラフトコーラ】現在は原液ボトルで販売中!キャップを開けたら"プシュッ"とすぐ飲める炭酸入りボトルを作る決意を。炭酸充填機等は1500万円もする高額機!!コロナ禍でダメージを受け続ける飲食店の最後の挑戦を見届けて下さい!!

神奈川県横浜市でスープカレーKIFUKUを
経営しています岡野と申します。

オフィス街に店舗を構える当店は
コロナ禍でリモート化が進み
一気に客足が激減…

周りの飲食店も休業や閉店に追い込まれていき
このままではお店が潰れてしまう!
どうにかせねば!と
2019年12月より開発を始めていた
クラフトコーラを完成させました。

スープカレーだけではお店を存続させることが
難しくなり生き残るには
何か新しいことを始めるしかなかったのです。
あの時の決断が全てのはじまりです。

そして何度も試作を重ねより美味しくなった
現在の【横浜クラフトコーラ】が誕生しました!

まさかスープカレー屋が
クラフトコーラメーカーになるなんて
1年半前は考えてもいませんでしたが
スパイスのプロが厳選したスパイスで作る
【横浜クラフトコーラ】のお話しを
ぜひ最後までお聞き下さい。

2017年に創業したスープカレーKIFUKUは、
神奈川県の地産野菜
(鎌倉野菜、三浦野菜、神奈川野菜)を使用した
16品目野菜のスープカレーを中心に、
地元の農家の皆様と共に
神奈川県の魅力をお伝えしてきました。

クラフトコーラをつくるのであれば、やはり
神奈川の魅力をお伝えしいたいという思いから
神奈川の特産である果物の特徴を生かしました。

そしてスパイスを扱うプロとしての経験と技術で
スパイス独特の漢方臭さや尖りを抑えることに成功したのです。

スープカレーKIFUKUでは
素材の旨味と風味を大切にしております。

スパイスのテンパリングと呼ばれる技法と
素材の旨味を融合したクラフトコーラは
スープカレー店である私たちの強みです。

スパイスらしさはあってもスパイスを残さず
丁寧に濾過する事で、
舌触りや喉ごしまで考えられた
クラフトコーラとなっているのが特徴です。

また、着色料・香料・保存料・化学調味料
人工甘味料などは一切使用しておりませんので
お子様にも安心してお召し上がりいただけます。

横浜クラフトコーラはコーラの実や
カルダモン、シナモン、ナツメグなど
スパイスを10種類以上使用し
コーラの起源に挑戦した
まさに本物のクラフトコーラです。

《スパイス=漢方》

呼び方こそ違いますが
漢方とスパイスは同じものが多いのです!

シナモン=桂皮
カルダモン=ショウズク
クローブ=丁字

こだわりのコーラを美容と健康にそしてお子様にも
安心して飲んで頂ければと思います。
※効果効能を保証するものでは御座いません。

・名称:横浜クラフトコーラ
・原材料名:小田原レモン・湘南ゴールド・ライム・砂糖
      コーラの実・カルダモン・シナモン・ナツメグ・その他香辛料
・内容量:250ml(原液シロップ)約7~10杯分
     200ml(炭酸入り瓶ボトル)
・保存方法:直射日光を避け常温で保存。開封後は要冷蔵。
・添加物表示:炭酸(炭酸入り瓶ボトルのみ)
・アレルギー表示:特定原材料7品目該当なし
・賞味期限:製造日より半年

こだわり材料の
横浜クラフトコーラをぜひご賞味下さい。

現在横浜クラフトコーラは
原液シロップで販売しており
炭酸水はもちろんのことお湯や紅茶、
さらにはお好きなお酒と割っていただくなど
様々な楽しみ方がございます。

横浜市でよく清涼飲料水製造の許可が取れたねと
多くの方に言われるのですが、
日本一厳しい保健所の異名を持つ!?
横浜市中区で半年かけて、
念願の清涼飲料水製造許可を取得いたしました。

その厳しさがあるのは安

タイトルとURLをコピーしました