いちごの王様『あまおう』を次世代へ繋ぎたい!

いちごの王様『あまおう』を次世代へ繋ぎたい!
現在『あまおう』の生産は福岡県に限られています。しかし、農家の高齢化が進みあまおう農家をやめてしまう人や毎年のように起こる水害により生産者は減少傾向にあります。私達若手農家の力で、地域の農業を活性化させ、空き農地を再生し、地域に雇用を生み出したい!あまおうを次世代に繋ぐためお力を貸してください。

はじめに・ご挨拶

皆様はじめまして。私達は福岡県久留米市であまおう農家を営んでいます。

現在、生産が福岡県に限定されている『あまおう』ですが、農家の高齢化や、後継者不足、毎年のように起こる豪雨による水害などで、あまおう農家は減少傾向にあります。実際、私達も令和3年8月豪雨により大変な被害を受けてしまいました。

以前、私達は他の仕事をし、他の地域に住んでいたのですが、時々帰る地元の荒れ果てた空き農地や衰退していく地元の産業などみて、もう一度私達の世代で農業を活性化させ、地域に雇用を生み出し、地元に貢献したい!そんな思いで農業の世界に飛び込みました。 
商品・お店が作られた背景

農家の減少には、高齢化はもちろんではありますが、同時に後継者不足の問題があります。後継者不足の問題では、やはり労働に対しての収入の低さや新規就農の場合は初期費用の高さなども問題です。そこで、私達は地元の方々や先輩方のお力をお借りして、空きハウスの再利用をし、あまおうを全国の地に届けるノウハウを構築し収入面でも「稼げる農業」を作り上げ、広めて行きたいと考えています。

イチゴの王様『あまおう』は、そこそこの認知度はありますが、まだまだ全国の皆様にあまおうの美味しさを知って頂き、食べて頂く機会をつくりたいと思い、インターネットでの販売を開始したり、デザイナーさんと協力してスムージーショップを開店したり、アイスクリーム業者さんとジェラートの製造を行いました。このような取り組みを行う事で、1年中あまおうを味わって頂けますし、農家の可能性を広げる事にも繋がると考えています。 

実際、今年は1件の空き農地、空きハウスを購入し、農地を広げた事で、スムージーショップと合わせてハローワークなどを通じて10名ほどパート・アルバイトさんを雇用することができました。今後も取り組み続け、雇用を創出していく予定です。

地元に貢献し、地域を盛り上げたいという私達の想いから今年からふるさと納税返礼品の提供も始めていきます。久留米市に納税して頂いた方に私達の『あまおう』をお届けできる日を楽しみにしております。

私たちの商品・お店のこだわり

やはり農産物を作るうえで、消費者様に「安全・安心」をお届ける事は必須だと考えておりますので、減農薬栽培を行っております。将来的には、福岡県の「ふくおかエコ農産物認証」を取得できるよう努めて参ります。

リターンのご紹介

皆様に支援頂き、私達が丁寧に育てた美味しい採れたての『あまおう』。それらが3ヶ月連続で届く【いちごの定期便】。

私達が育てた『あまおう』をふんだんに使用し、試作を重ねた3種類のジェラート(アイス)。レアチーズ、ミルク、ヨーグルトの3種類。こちらのジェラートと採れたて『あまおう』のセット。

年間通して『あまおう』が味わえる、【あまおう年間定期便】などのリターンをご用意しております。

*食品表示*
〈農産物〉
・名称:あまおう(いちご)  
・原産国:日本(福岡県)
・サイズ/重量:300g(1パックあたり)
・保存方法:要冷蔵
〈加工品〉
・名称:レアチーズとあまおう苺のジェラート
・原材料名:乳製品(国内製造、オーストラリア製造)、いちご、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、レモン濃縮果汁/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料、(一部に乳成分を含む)
・内容量:85ml(1個あたり)
・保存方法:要冷凍(−18℃以下)
・アレルギー表示:本品製造工場は、卵、小麦、落花生を含む製品を生産しています。

・名称:ミルクとあまおう苺のジェラート
・原材

タイトルとURLをコピーしました