宮城県でリラクゼーションに関わる人達の施術向上を狙ったセミナーを作りたい

宮城県でリラクゼーションに関わる人達の施術向上を狙ったセミナーを作りたい
委託業務から初めて一年で東日本の大型温浴施設技術指導責任者兼リラクゼーション店長だった自分が伝えたい施術向上の為の座学・実技講座

はじめに・ご挨拶

初めまして、ご覧になって下さった方、感謝します

兵庫県明石市で整骨院をしています、武本と言います
このプロジェクトで実現したいこと

全てのリラクゼーションに関わる人達に、継続して続けられる施術に特化したセミナーを作りたい
プロジェクトをやろうと思った理由
※このプロジェクトでは、医業類似行為は実施しません教える事もありません
ご了承ください。

初心者育成が終わればプロ、そのプロって何だろう?

7年間、委託業務、社員としてリラクゼーション業を経験して感じたのはこれです

その疑問の答えは、お金の対価として技術を提供、そして無事に満足してもらい終わる事

だと良く言われましたが

その疑問にすっきりする事はありませんでした

現在、リラクゼーション業では未経験から学べる環境を作り、民間資格も取得できますと言う所が多く

実際に未経験から数か月で、ある程度の施術までは成長できるようになりました。

1年も働いていくと、技術向上を考える様になりますが思う様に向上できない環境に気が付きます

誰かを気にしないで気兼ねなく技術を向上する場所が無いと感じていました

リラクゼーション、身体を触る人間の全てに関わり合いを持てるようなセミナーを作れば

気軽にその都度通え、自分に自信がつく施術が出来る

これがプロジェクトを立ち上げる始まりになりました

兵庫県から宮城県、直線距離で800キロの遠距離でなぜセミナーを始める理由

私を信頼してくれている後輩や仲間にも、共に成長して欲しいからです

その結果、新しい仲間達にも技術向上し成長をしてもらう目的もあります

リラクゼーション業とは、緊張を緩め、精神的平衡を取り戻し健康を保持する事です

緊張を緩めるには施術ではどうするのか?

精神的なストレスを施術行為でどう改善させるのか?

皆さんに基本的な施術を学び、自分の施術方法に混ぜ、新しい施術の引き出しを増やして欲しい

以上の理由で、宮城県から始めようと決めました

自分の技術を磨くため以外で動いた経験が少ないために、そんな事は可能なのか?と思いましたが

クラウドファンディングという手を教えていただいたので、挑戦しようとなりました。
これまでの活動と経歴

治療所で産まれ、整骨院で育ちましたのでハッキリしていませんが

確実に言えるのは柔整師として職歴21年以上+リラクゼーション業7年です

施術経験人数は、最低1万人は超えているとは思います

31歳の時に、業務委託契約で全国を周り腕を磨きたいと整骨院を辞め

大阪府の温浴施設でセラピストとして始めました

2か月後、宮城県宮城野区で温浴施設を再建しリラクゼーションを立ち上げる為に

宮城県に移動しオープン後に、横浜でリラクゼーションの新人教育を任され無事にオープンを迎えました

その後、宮城県の温浴施設内のリラクゼーション店長として兼任する事となり社員配属

関東圏内の施設で新人教育や技術のすり合わせ、スタッフの技術相談と解決を中心に活動し

暇なときは、皆と同じように仕事に関わっていました。

大型温浴施設の繁忙期(12月30日~1月3日)には、合計施術時間2400分超えを経験

これまでに自分が行った接客・施術でクレームは一件も無しです

38歳の時、家族が病気で介護しなければならなくなり退社

現在は兵庫県明石市にて整骨院を経営
資金の使い道

集まった支援金の使い方

会場費用料3回分(現在フォレスト仙台の会議室を予定、または仙台市宮城野区地区の市民センターを予定)

タイトルとURLをコピーしました